メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日曜に想う

日曜に想う 大嘗祭の忘れもの 編集委員・曽我豪 (1/20)

 30年前にしまったまま忘れた宿題を突き付けられた気がして悔いがつのる。  平成元(1989)年の12月のことだった。戦後憲法下で初めて、政治が………[続きを読む]

耕論

WEBRONZA

岩崎賢一 岩崎賢一

ハンストは無駄だったのか(01/20) [政治・国際]

 5市長の翻意を見ることなく「今日から宜野湾市役所前でハンガーストライキやってます。宜野湾市長、沖縄市長、うるま市長、宮古島市長、石垣市長が県民投票への参加を表明するまで水だけで頑張り…[WEBRONZA で読む]

星浩 星浩

火だるま行革に突き進んだ橋本政権の成果と挫折(01/19) [政治・国際]

孤独を楽しむ「キザ」な政治家 1996(平成8)年1月11日の衆院本会議の首相選挙で、自民、社会、新党さきがけが推す橋本龍太郎自民党総裁が、新進党の党首に選ばれたばかりの小沢一郎氏を退けて新首相…[WEBRONZA で読む]

市川速水 市川速水

29時間で身につく「にわか韓国語講座」(19)(01/19) [政治・国際]

単語カードをめくって覚えるやり方は、すごく遠回りで忘れやすい アンニョンハセヨ! 日本語の語彙力を韓国語にどう活かすか。近道はないだろうか。五里霧中で他人のアドバイスもあまり頭に入らず、様々な失…[WEBRONZA で読む]

大原薫 大原薫

壮一帆が「新たな自分を見せたい」と意気込む/上(01/19) [文化・エンタメ]

 認知症の父親とその娘を描いた『Le Père 父』が2019年2月?3月、日本で初上演される。フランスの気鋭の演出家・ラディスラス・ショラーによって2012年にパリで初演され、フラ…[WEBRONZA で読む]

WEBRONZAは月額700円(税抜)、単品ジャンル月額250円(税抜)の有料言論サイトです。
朝日新聞デジタルの有料会員は、追加料金なしで記事全文をお読みいただけます。
WEBRONZAのサイトでログインを求められたら、朝日新聞デジタルのIDとパスワードを入力してください。

投稿先

  • [東京・名古屋・西部本社]

    郵送

    〒104-8661
    東京・晴海郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」

    ファクス

    0570-013579 / 03-3248-0355

    メール

    koe@asahi.com

  • [大阪本社]

    郵送

    〒530-8063
    大阪北郵便局私書箱44号 朝日新聞「声」

    ファクス

    06-6223-0737

    メール

    dai-koe@asahi.com

「声」テーマ特集、募集中!
「がんとともに生きる」

 2月は「世界がんデー」や「国際小児がんデー」があります。がん患者や元患者の皆さんは、仕事、勉強、暮らしの中で、がんとの共生においてどのような課題を感じていますか。家族や職場、学校など周囲の支援も必要ですが、周囲の皆さんは、がんとの共生社会をどう考えていますか。皆さんの経験や提案を投稿してください。
 500字にまとめ、住所・氏名・連絡先を明記し、上記へお送りください。1月25日締め切りです。2月以降、随時掲載していきます。

「沖縄の痛みを考える」

 沖縄県では今、米軍基地移設に伴う辺野古の沿岸部埋め立ての賛否を問う県民投票が2月に予定されています。しかし、一部で見送る自治体が出ています。一方、米政府への中止嘆願署名は広がっています。私たちは、民意をどう示し、政治や行政はどうすくい上げたらいいのでしょうか。また、沖縄の痛みを考える際、私たちはどうすればいいのでしょうか。皆さんの経験や提案を投稿してください。
 500字にまとめ、住所・氏名・連絡先を明記し、上記へお送りください。随時掲載していきます。

「みんなで語ろう 私の二刀流」

 投打で大リーグをわかせた大谷翔平選手、障害と平地で勝ちを重ねる競走馬のオジュウチョウサン、スノーボード五輪メダリストの平野歩夢選手はスケートボードに挑戦――。
 二刀流が話題ですが、実は私も、という方も多いのでは? 本業プラス副業や勉強、玄人はだしの趣味、はたまた育児と介護のダブルケア……。苦労や誤算、得られたものなど、あなたならではの体験をどうぞ。
 500字にまとめ、住所・氏名・連絡先を明記し、上記へお送りください。締め切りは1月11日(必着)、19日掲載予定です。

「阪神大震災」投稿募集

 阪神・淡路大震災をめぐる投稿を募集します。
 被災体験、避難生活の記憶、現在の思いや防災対策などを、上記の大阪本社投稿先までお寄せください。

若い世代 こう思う 2月は「雪」

 「若い世代 こう思う」は月に1度のコーナー。次回2月のテーマは「雪」です。
 北国の人には厄介な存在でも、南国ではあこがれの対象かもしれません。パウダースノーを求めて冬の日本を旅する外国人も急増中。「雪」をめぐる体験や思い出など、自由に書いてください。
 住所・氏名・連絡先を明記して上記投稿先へ。学校で取り組まれた原稿もお待ちしています。
 締め切りは2月1日(必着)。2月9日掲載の予定です。

語りつぐ戦争

 「語りつぐ戦争」を原則として偶数月の第3月曜日に掲載しています。
 具体的な戦争体験を、その当時の思いとともに500字程度でお寄せください。
 字数内にまとめきれなければ、こちらでお手伝いします。
 「戦争特集」と明記してください。

平和のバトン

 戦後73年。戦争を生き抜いた人が減る中、その体験を受け継ぎ、「平和のバトン」を次代につなぐために今できることは何でしょうか。皆さんの思い、経験、活動を500字程度でお寄せください。
 原則として奇数月の第3月曜日に掲載します。

  • 「声」は500字程度。
  • 「朝日川柳」は1通に2句以内。
  • 「朝日川柳」の2月の課題は1月25日ごろ発表します。
  • 「かたえくぼ」はペンネームを書き添えてください。
  • いずれも表題に「川柳」「かたえくぼ」と入れてください。
  • 住所、氏名、年齢、性別、職業、連絡先(電話番号は携帯も)を明記してください。
  • メールのファイル添付はご遠慮ください。
  • 実名原則。ブログやフェイスブックなどネット上で公開したものも含め二重投稿はおやめください。
  • 趣旨は変えずに直すことがあります。
  • 採用分には謝礼をお送りします。
  • 原稿はお返ししません。採否の問い合わせもご遠慮願います。
  • デジタルメディアにも収録します。
  • 朝刊の「WEBで読む」からお読みいただく「声」ページでは、東京本社版に掲載した投稿を配信しています。
  • 有料会員(フルプラン)のみなさまには、東京、大阪、名古屋、西部各本社版の「声」紙面イメージを、掲載日から14日間ご覧いただけます。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】冬をもっと快適に!

    スポット暖房でポカポカ生活

  • 写真

    【&TRAVEL】今年訪問をお薦めする城とは

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】フォルクスワーゲンの原点

    初代シロッコが秘めた魅力

  • 写真

    【&w】読者プレゼント実施中!

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日マンガは命の次に大事なもの

    重量挙げのホープが語る漫画愛

  • 写真

    WEBRONZANHKの「共犯者たち」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン便利な立地で気取らない店

    サクセスレストランVol.9

  • 写真

    T JAPANJ・ヴィゴ監督にまつわる2作

    傑作『アタラント号』が復刻に

  • 写真

    GLOBE+タンザニアにも「甲子園」

    アフリカの若き球児たち

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ