「もう献立、考えたくない…」と思った時の"下味冷凍"アレンジ術

料理研究家・石澤清美さんのおいしいレシピ(上)

2020.09.02

 コロナ禍で突然訪れた外出自粛の日々。Reライフプロジェクト事務局には、「毎日3食の食事作りが大変」というReライフ世代の女性からの悲鳴が届きます。こんな悩みがある人は、いま話題の「下味冷凍」に挑戦してみませんか。8月の本プレゼント企画でもご紹介している、料理研究家・石澤清美さんの新著『下味冷凍スピードおかず』の中から、鶏肉の「おかずの素(もと)」とアレンジレシピ2例をご紹介します。

下味冷凍スピードおかず
下味冷凍スピードおかず©主婦と生活社

 下味冷凍とは、肉や魚などの生の食材と調味料を保存袋に入れ、味付けをしてから冷凍すること。日々のご飯づくりを楽にしてくれる「おかずの素」。スーパーの特売日に肉や魚を多めに買えば節約になり、保存できる期間が長いので食材を無駄にせず使い切れるという一面も。先に味を付けて冷凍しておくだけで、何通りものメニューが作れるのも魅力です。

「下味冷凍」の例:鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け

鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け
鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け©主婦と生活社

【材料 主菜ならおよそ2人分】

 鶏むね肉…1枚(250~300g)
 にんにく…1片
 A(薄口しょうゆ…小さじ1、酒(または水)…小さじ1、オリーブオイル…大さじ1、塩…小さじ1/3、こしょう…少々)

【作り方】

 1 保存袋にAを入れ、袋の上からもんでよく混ぜる。にんにくは2mm厚さの薄切りにして加える。
 2 鶏むね肉は厚い部分を開き、厚さを均一にしてから8~10等分のひと口大に切り、1に加える。
 3 空気を抜きながら口を閉じ、平たくして冷凍する。

【そのままカンタン調理例】ソテーに、野菜と炒めて、パスタの具に、衣をつけてから揚げやフライに

アレンジレシピ1:チキンラタトゥイユ

チキンラタトゥイユ
チキンラタトゥイユ©主婦と生活社

【材料 2人分】

 ★鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け…1/2袋分
 玉ねぎ…1/2個
 なす…2本
 ズッキーニ…1/2本
 トマト…1個
 白ワイン…大さじ2
 黒オリーブの輪切り・粗びき黒こしょう…各適量

【作り方】

 1 玉ねぎは1cm幅のくし形切りに、なすとズッキーニは2cm厚さの半月切りにする。トマトはヘタを取ってざく切りにする。
 2 [★鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け]を凍ったまま鍋に入れて中火にかける。表面の色が変わってほぐれてきたら1を加えてざっと炒め合わせる。
 3 全体に油が回ったら白ワインを回しかけ、ふたをして弱火で12分ほど蒸し煮する。途中1~2回ふたを開けて全体を大きく混ぜる。野菜がくったりしたらオリーブを散らし、サッと煮て器に盛る。粗びき黒こしょうをふる。

アレンジレシピ2:鶏肉とコーンのガーリックから揚げ

鶏肉とコーンのガーリックから揚げ
鶏肉とコーンのガーリックから揚げ©主婦と生活社

【材料 2人分】

 ★鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け…1袋分
 溶き卵…1個分
 ホールコーン(冷凍または水煮)…大さじ3
 揚げ油…適量
 ライム・グリーンカール…各適量
 A(小麦粉…大さじ3、片栗粉…大さじ2)

【作り方】

 1 解凍した[★鶏むね肉のにんにくオリーブオイル漬け]の袋に溶き卵を加えてもみ、なじんだらAを加えて粉っぽさがなくなるまで、さらにもむ。
 2 揚げ油を低温(160℃)に熱し、1を衣がはがれないように注意して入れる。
 3 そのままさわらずに揚げ、1分ほどして表面が固まったらときどき返しながら3分ほど、薄いキツネ色になるまで揚げる。火を強めて温度も上げ(170℃くらいに)、衣がカリッとしてキツネ色になったら取り出して油をきる。
 4 保存袋に残った衣に水けをきったホールコーンを加え、軽くもんでからスプーンですくって油に入れ、カリッとするまで揚げる。
 5 3と4を器に盛り、くし形に切ったライム、グリーンカールを添える。

※時短POINT:保存袋の中で衣づけが完了
 袋に卵と粉類を加えて袋の上からもんだら、そのまま揚げるだけ。バットやボウルを用意しなくていいんです。

  • 石澤清美
  • 石澤 清美(いしざわ・きよみ)

    料理研究家

    家庭料理をはじめ、パン、お菓子、保存食などの幅広いジャンルのレシピを紹介し、これまでに50冊以上の料理本を執筆・監修。季節の食材を使った料理教室「KIYOMI's FOOD ATELIER」を主宰している。国際中医師・国際中医薬膳師。米国Nutrition Therapy Institute(NTI)認定栄養コンサルタント。ハーバルセラピスト。利酒師・酒匠。

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP