“DOUBLE FANTASY - John & Yoko”東京展をリポートしませんか

【読者会議メンバー限定】リポーター10名様を募集

2020.10.23

 ジョン・レノンとオノ・ヨーコという伝説的なカップルの軌跡を彼ら自身の言葉や作品で辿る展覧会 “DOUBLE FANTASY - John & Yoko”東京展が、ジョン・レノン80回目の誕生日となる2020年10月9日から2021年1月11日まで、ソニーミュージック六本木ミュージアムで開かれています。注目の展覧会の模様をリポートしていただく読者会議メンバー10名様を募集します(応募多数の場合は選考)。応募締め切りは11月9日。事前アンケートにご協力ください。鑑賞後に感想を書いていただき、このサイトなどで公開します。

“DOUBLE FANTASY - John & Yoko”東京展(2021年1月11日まで、東京・ソニーミュージック六本木ミュージアム)

DOUBLE FANTASY – John & Yoko キービジュアル
Photo by Iain Macmillan ©Yoko Ono John Lennon & Yoko Ono 1969

 “DOUBLE FANTASY - John & Yoko”展は、2018年5月から2019年11月までジョンの故郷であるイギリス・リバプール博物館で開催された大規模な展覧会。”ジョンの故郷であるリバプールのために”とヨーコ自身も深く関って完成させ、その圧倒的な内容で高い評価と反響を呼び、会期も当初の予定から7ヵ月も延長、異例の70万人を動員しました。そしてこのたび、ジョン・レノン生誕80年、そして没後40年となるこの節目の年に、ヨーコの故郷である東京での開催が実現しました。

 この展覧会では、ジョンとヨーコが生み出したアート、音楽や映像作品とともに、ヨーコ自身のプライベート・コレクションからの貴重な品々を含めた100点以上が展示されます。展覧会は時系列順に展開され、前衛芸術界を牽引する一人の芸術家ヨーコと、世界的ロックスター ジョン、という二人の天才の誕生から、ロンドン・インディカ・ギャラリーでの運命的出会いを経て、その後互いに影響を与えあったアーティスト活動全般を辿ります。

⾒つめあうジョンとヨーコのメガネ
「⾒つめあうジョンとヨーコのメガネ」Photo by Mark McNulty ©Yoko Ono

応募にあたってのお願い

 新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、入館時にマスク着用や手指の消毒等をお願いいたします。受付にて検温を行います。平日は日にち指定、土日祝日は日時指定方式となります。当選の方には招待券を送付しますので、事前に日時指定の上、来場してください。コロナウイルスの感染状況によっては、会期や場所、内容が変更されることがあります。詳細は展覧会ホームページをご確認ください。

「Reライフ読者会議」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みのうえご登録をお願いします。


※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「応募する」ボタンよりご応募ください。

応募受付は終了しました

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP