<PR>

血圧が高めの方に! 管理栄養士に聞く おいしく続けられる食習慣

今話題の健康オイルを使用した機能性表示食品「キユーピー アマニ油マヨネーズ」

#PR
2021.05.17

 年齢があがるにつれ、「血圧が正常だったのに、高めになってきた」ということはありませんか? 血圧が高めの状態が続くとさまざまなリスクにつながるとされ、早めに生活習慣を見直すことも大切です。血圧を意識しながら無理なく続けられる食習慣について、料理研究家で管理栄養士の満留邦子さんに話を聞きました。

満留邦子さんメイン
料理研究家で管理栄養士の満留邦子さん

血圧が高めの方が気をつけたい食習慣は?

 外食の機会が減り、家庭で料理する機会が増えました。こんな状況下だからこそ、満留さんは「長く健康でいるために、毎日の食事に気をつけましょう」と言います。

 血圧が高めの方にすすめる食習慣として、まず満留さんが挙げたのが「減塩」です。日本の食事は塩分が多いと言われており、塩分をとりすぎないように食材や調味料を意識することが必要となります。
 とは言っても、塩分を控えたレシピは味気ないのでは? そんな疑問に「おいしさを作る要素は、塩味だけではありません。酸味や甘み、うま味、コク、香りもおいしさの要素です。カツオやコンブのだし、野菜ではトマト、しいたけ、玉ねぎなども、うま味をプラスします。レモンやお酢を加えるなどいろんな工夫で補っていくと、物足りなさは感じなくなるはず」と満留さんは答えてくれました。
 減塩のために、満留さんがおすすめするのが「マヨネーズ」の上手な使い方。大さじ約1杯(15g)当たりの食塩相当量は0.3gと他の調味料と比べて少なめです。「うま味やコク、ほどよい酸味もあって、マヨネーズはそれだけで完成された味。食材にもよく絡むので、少量でも満足できる味にしやすいのです」(満留さん)

アマニ油を使ったマヨネーズで、α-リノレン酸を上手に摂取

 そして血圧が高めの方におすすめしたいのが、健康オイルとして知られる「アマニ油」を使ったマヨネーズです。
 アマニ油には「α-リノレン酸」が多く含まれ、α-リノレン酸を1日当たり2.6g摂取することにより、血圧が高めの方に適した機能があると報告されています。
 そのアマニ油を商品中30%配合しているのが機能性表示食品の「キユーピー アマニ油マヨネーズ」。大さじ約1杯(15g)で、α-リノレン酸2.6gを手軽にとることができます。

キユーピーαリノレン酸グラフ
キユーピーαリノレン酸グラフ

(出典)J.Oleo.Sci.,2007,56:347-60.
・研究レビューの対象になった論文のうち、日本人を対象とした代表的な一報を事例として提示しています。
・血圧が高め(収縮期血圧:平均135.9mmHg,拡張期血圧:平均87.8mmHg)の成人男女111名の方を対象とした試験です。

加熱調理にも! おいしく続ける健康習慣!

 「アマニ油は風味に少しクセがあるのですが、このキユーピー アマニ油マヨネーズは全く気にならない。マヨネーズ本来のおいしさとコクをしっかりと味わうことができ、正直、普通のマヨネーズとの味の違いがわからない(笑)。それぐらいおいしいです」と満留さんも太鼓判を押します。ナトリウムを体の外に排出する「カリウム」をたくさん含む野菜と一緒に食べれば、よりよいですね。
 アマニ油は非常に酸化しやすく熱に弱いとされていますが、このマヨネーズは加熱調理でもこれまで使っていたマヨネーズと風味も変わらず、手軽に調理に使えるのはとてもうれしいポイント。
 「毎日の食事を改善したいけど、どう始めたらいいかわからない方や、忙しくてなかなかできないという方も多いと思います。そんな方が第一歩としてマヨネーズをアマニ油マヨネーズに替えるだけで、日々の食生活が健康的になると思います」(満留さん)

毎日たのしくアマニ油マヨネーズレシピ

 最後に満留さんがおすすめしたのが、「キユーピー アマニ油マヨネーズ」の商品特設サイトに掲載されているレシピの3品。サラダから炒め物まで、どの料理も1人分当たりのアマニ油マヨネーズの使用量は大さじ約1杯(15g)。1日にとりたいα-リノレン酸2.6gが含まれています。低塩レシピ(メニュー100g当たりのNa量120mg(食塩相当量が0.3048g)未満)として、ぜひ参考にしてください。

キユーピー アマニ油マヨネーズ

<キユーピー アマニ油マヨネーズレシピ>

鮭と玉ねぎのマヨ焼き

キユーピーアマニ油マヨネーズ(サケ玉葱)

「パン粉の香ばしさと、マヨネーズのコクのあるおいしさが、口の中で広がります」(満留さん)

材料(2人分)
鮭(生)
ブロッコリー
玉ねぎ
ミニトマト
パセリ
パン粉
2切れ 
4房 
1/6個 
2個(大)
適量
大さじ2
キユーピー アマニ油マヨネーズ 30g

作り方
① 玉ねぎは薄切りにしてボウルに入れ、パン粉を加えてアマニ油マヨネーズで和える。
② 鮭に①をぬり、オーブン皿にのせ、オーブントースターで約7分、鮭に火が通るまで焼く。
③ ブロッコリーは小房に分け、熱湯でゆでて水気をきる。  
④ 器に②を盛りつけ、みじん切りにしたパセリをふり、半分に切ったミニトマトと③を添える。

アボカドとサーモンと玉ねぎのマヨサラダ

キユーピーアマニ油マヨネーズ(アボカド)

「食材とマヨネーズの相性がとても良いです」(満留さん)

材料(2人分)
アボカド
サーモン(刺身)
玉ねぎ
1/2個 
50g
1/4個 
キユーピー アマニ油マヨネーズ 30g

作り方
① アボカドはひと口大に切る。玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水気をきる。
② サーモンは厚さ1cmに切る。
③ 器に①と②をのせ、アマニ油マヨネーズで線描きする。

じゃがいもと豚ひき肉のマヨネーズ焼き

キユーピーアマニ油マヨネーズ(豚ひき肉)

「うま味のあるめんつゆとマヨネーズを合わせるのがおいしさの決め手です」(満留さん)

材料(2人分)
じゃがいも
玉ねぎ
小ねぎ
豚ひき肉
2個 
1/4個 
1本 
100g
A めんつゆ(三倍濃縮) 小さじ1/2
塩 少々
こしょう 少々
キユーピー アマニ油マヨネーズ 30g

作り方
① じゃがいもは皮をむき、厚さ1cmの半月切りにして水にさらす。ぬれたまま、乾いたクッキングペーパーで包んで耐熱容器にのせ、ラップをかけてレンジ(500W)で約3分30秒加熱する。
② 玉ねぎは薄切りにする。
③ フライパンにアマニ油マヨネーズ大さじ1をひいて熱し、豚ひき肉と②を炒める。
火が通ったら①を加え、Aで味をととのえる。
④ 耐熱容器に③を入れ、残りのアマニ油マヨネーズで線描きをする。オーブントースターで焼き色がつくまで焼き、小口切りにした小ねぎを散らす。

その他にもいろいろなレシピを紹介中!
「キユーピー アマニ油マヨネーズ」1週間レシピ
https://www.kewpie.co.jp/amani/recipe.html

  • キユーピー アマニ油マヨネーズ
  • 機能性表示食品
    血圧が高めの方に
    キユーピー アマニ油マヨネーズ
    商品特設サイトはこちら https://www.kewpie.co.jp/amani/

    ※機能性表示食品/届出表示
    本品にはα-リノレン酸が含まれます。α-リノレン酸には血圧が高めの方に適した機能があることが報告されています。[届出番号A284]

    本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届け出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
    ●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
    ●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

(企画・制作 朝日新聞社メディアビジネス局)

  • 満留邦子
  • 満留 邦子(みつどめ・くにこ)

    料理研究家・管理栄養士

    宮崎県生まれ。大学の家政学部卒業後、料理研究家のアシスタントなどを経て、2000年に独立。書籍、雑誌、「キユーピー3分クッキング」などのテレビ料理番組、食品会社のレシピ・商品開発、料理教室など、食に関わるさまざまな活動を行う。著書に『ごはんのおとも The OTOMO recipe book』『そうめん The SOMEN recipe book』『焼きそば The YAKISOBA recipe book』(ともに成美堂出版)。

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP