運動不足、ダイエット、睡眠… コロナ禍の悩み 解決のヒントは?

コロナ禍の体調管理アンケート結果(下)

2021.06.16

 コロナ禍の体調管理についてのアンケートでは、運動や睡眠、ダイエット、食事など様々な不安や質問も寄せられました。解決に役立つ答えやヒントが、これまでに掲載した記事にありました。ぜひ、参考にしてください。

フレイル予防イメージ

運動不足対策は?

 ■体重がどうしても増え、首、肩こりがひどくなりました。普段からできることは?(50代男性)
 ■家で毎日続けられ、効果的な筋力維持トレーニングの方法を知りたい。(60代女性)

   A:感染予防しながらできる運動のやり方を学ぼう
   A:腕をねじる体操で肩こり解消 わきの下の老廃物も流そう
   A:「コロナフレイル」のリスク増大 食べて・動いて・会話で防ぐ
   A:50代からでも遅くない 筋トレの効果と自宅でできる簡単メニューを紹介

睡眠対策は?

■寝つきは早くて早起きだが、途中覚醒が多くなった。睡眠時間が短い。気にしないようにしているが、このまま放置でいいのでしょうか。(60代男性)

   A:睡眠専門医に聞く熟睡の方法 睡眠ファーストの生活を
   A:夜の快眠は朝つくられる 幸せホルモンと睡眠の幸福な関係
   A:熟睡のためにリラックスする方法 入浴と睡眠の関係は

ダイエット対策は?

■体重を減らすために週2、3回、各1時間ほど水泳をしています。毎回2000㍍を泳いだり歩いたりをメニューにしています。泳いだ後は空腹で、満腹感が得られるまで飲んで食べつくします。すると体重は変化なく、なかなか減量に結び付きません。この悪循環はどこを見直せばよいのでしょうか。(60代男性)
■ウォーキングだけでは体重を減らせない。食事量もそれほど多くないし、甘いものもあまり摂取しないが、なかなか減らない。1週間に1度体重測定するが、100~300gずつ増えていく。悩みの種です。(70代女性)
■どうしても、食べる量が多いと思う。間食もどの程度に納めるべきかわからない。ケーキ類は、あまり食べる方ではないけど、駄菓子、チョコレートとか、せんべいは、大好き。(50代女性)
■巣ごもり状態で口寂しく、10時と3時におやつタイムを設けています。和菓子や洋菓子を食べているのですが、これは1回にすべきでしょうか。(70代男性)

   A:ダイエット中に間食OKな「コンビニおやつ」と「おすすめレシピ」
   A:腸マッサージは便秘や中年太りにおすすめメタボなおなかもスッキリ解消
   A:基礎代謝を上げるにはコレ!医学博士がすすめる九つの方法

筋力対策は?

■筋力が落ちて体重も減りました。必要な運動や食事について知りたいと感じます。通勤がなくなりストレスも疲労感も減りましたが、同時に睡眠が浅くなったり、寝付きが悪くなったりを感じます。知力と体力の低下が心配ですが、新しいことに取り組むにも家族への感染リスクを考えると一歩が踏み出せません。対策はありますでしょうか?(50代女性)

   A:運動不足に効く! 筋肉を維持する食事のコツとは

血圧対策は?

■継続的に走っており、身長172㌢、体重60㌔と均整はとれていると思うのだが、血圧が150と少し高い。過剰には気にしていないが何が原因で血圧が高いのか気になる。(60代男性)
■血圧が高いので、野菜を取る以外に対策があれば、教えてほしい。(50代男性)

   A:「血圧を最速で下げる 老化を防ぐ『血管内皮』の鍛えかた」を読んで

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP