ドラマスタイリスト西ゆり子さんの著書と「人はなぜ老いるのか」プレゼント

【商品モニター会メンバー限定】計8名様に

2022.05.24

 読者会議のみなさん(商品モニター会メンバー限定)に本をプレゼントする企画です。お好きな一冊を選んでください。応募締め切りは6月20日です。

今月の読者会議メンバープレゼント

  • 服を変えれば、人生が変わる
  • 3名様
    ドラマスタイリスト 西ゆり子の 服を変えれば、人生が変わる
    西ゆり子(著)
    出版社:主婦と生活社

     手がけた作品は200近くという71歳の現役ドラマスタイリストが、45年以上のキャリアで培ったおしゃれのワザをたっぷり披露しています。とくに、年齢を重ねるにつれ、むなしさや諦めを抱き始めている大人の女性のみなさまへ。心と服を一新して、これからの人生を、もっと明るく、自信を持って歩むヒントをいっぱい詰め込みました。「人生のヒロインはあなた自身」「年を重ねるほどおしゃれは冒険できる」「”老化”でなくて”成長”です」といった言葉の数々と実践テクニックを紹介。この一冊で「着る力」が身につくはずです。

  • 順天堂大学の老年医学に学ぶ 人はなぜ老いるのか
  • 5名様
    基礎から身につく「大人の教養」
    順天堂大学の老年医学に学ぶ 人はなぜ老いるのか
    佐藤信紘・佐藤和貴郎(著)
    出版社:世界文化社

     人生100年時代、「老い」はシニア世代だけでなく家族にとっても切実な関心事の一つです。「老い」とは何か。本書では、順天堂大学大学院医学研究科で講義を続けてきた「医療・医学入門」をベースに、栄養・運動の両者の要となるミトコンドリアの重要性、心身をむしばむ炎症を予防する方策、脳腸相関、免疫システム、さらにリズミカルに生きる日々のあり方を、豊富なカラー図版でわかりやすく解説しています。生命の本質を研究することで老いを解明し、「老いない生き方」の方針とは何か、食や運動など今日からでも実践できる老化防止法を紹介しています。

「Reライフ読者会議・商品モニター会」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みのうえご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「応募する」ボタンよりご応募ください。

<関連記事>

応募受付は終了しました

  • 西ゆり子
  • 西 ゆり子(にし・ゆりこ)

    スタイリスト

    1974年に独立。雑誌や広告から、『11PM』『なるほど! ザ・ワールド』などテレビに活動を広げ、テレビにおけるスタイリストの草分け的存在に。現在は「ドラマスタイリスト」としてドラマと映画を中心に手がけ、担当した作品は『のだめカンタービレ』『セカンドバージン』『リーガル・ハイ』『家売るオンナの逆襲』『時効警察』など約200にのぼる。2020年日本女性放送者懇談会50周年特別賞受賞。一般個人に教える「CoCo Styling Lesson」も展開。著書に『ドラマスタイリストという仕事』(光文社)。

  • 佐藤信紘
  • 佐藤 信紘(さとう・のぶひろ)

    順天堂大学名誉教授

    順天堂大学医学部消化器内科学主任教授、同大医学部附属練馬病院長、大阪警察病院院長などを経て、現職。学校法人順天堂理事、順天堂大学特任教授、同大ジェロントロジー研究センターセンター長。専門分野は人体の生命機能、消化器内科学、統合医学など。

  • 佐藤和貴郎
  • 佐藤 和貴郎(さとう・わきろう)

    国立精神・神経医療研究センター神経研究所免疫研究部室長/順天堂大学革新的医療技術開発研究センター非常勤講師

    1973年生まれ。神戸大学医学部卒業。京都大学医学博士。神経内科専門医。2009年にドイツのマックスプランク神経生物学研究所神経免疫部門に留学。2013年より現職。専門は、多発性硬化症などの神経免疫疾患の臨床と研究、腸内細菌研究、トランスレーショナル・リサーチ。

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP