<連載> Reライフ山歩き部

Reライフ山歩き部 一緒に岩殿山に登りませんか! 参加者募集

【読者会議メンバー限定】JR大月駅集合、現地解散 定員5名様 

2022.10.24

 11月13日(日)に山梨県大月市の岩殿山に読者会議メンバーの方々と一緒に登る企画を立てました。私と一緒に汗をかいてみませんか。応募締め切りは10月30日(日)です。

 11月13日正午にJR大月駅に集合し、岩殿山の山頂を往復するコースを歩きます。募集定員は5名です。現地集合、現地解散で、歩く時間は、登り・下り合わせて3時間程度です。登山道は砂利や岩が多く、急傾斜の場所もあります。安全のため、登山靴をはじめ登山の装備ができる方限定です。登山口から山頂まではトイレも自動販売機もありません。参加費は無料ですが、保険代(500円程度)のご負担が必要です。

 応募多数の場合は、選考で参加者を決めます。選ばれた人には、11月4日(金)ごろまでに電話か、電子メールでご連絡させていただきます。

 事前の雨などで悪路が予想される場合、当日の荒天が予想される場合は、直前に中止の判断をすることがありますので、ご了承ください。

 本格的な登山をされている方には物足りないコースですが、初心者にはそれなりに大変なコースです。体力に自信のあるみなさん、どうぞご応募ください。

岩殿山
山岳ジャーナリスト近藤幸夫さんの背後に見えるのが岩殿山

Reライフ山歩き部 一緒に岩殿山に登りませんか!

  • 日時
    2022年11月13日(日) 正午から
  • 場所
    山梨県大月市の岩殿山(634m) JR大月駅集合
  • 定員
    読者会議メンバー 5名様
  • 参加費
    無料 ただし1日保険代として500円程度が必要 交通費・飲食費は自己負担です
  • 応募締め切り
    2022年10月30日(日)

※「全国旅行支援」実施の期間中のため、JR中央本線の特急列車が混み合う可能性があります。JR大月駅に停車する「特急かいじ」「特急あずさ」は全席指定で自由席はありませんので、ご注意ください。JR中央線快速、JR中央本線普通列車を乗り継ぐ方法もあり、新宿―大月間の所要時間は1時間50分程度になります。

岩殿山登山道状況図
大月市観光協会のホームページにある岩殿山の登山道状況図

応募受付は終了しました

  • この連載について / Reライフ山歩き部

    大自然を満喫できる山歩きは、心と体の健康に最適です。しかし、準備不足や判断を間違えると、遭難の危険性もはらんでいます。初心者が楽しく、安全に山歩きができる極意を、山岳ジャーナリストの近藤幸夫さんが紹介します。

関連記事

あわせて読みたい

おすすめ記事

PAGE TOP