ReライフTOP読者会議今月の本プレゼント

がんも長生きも考え方次第 専門医の「生き方」指南本 

【商品モニター会メンバー限定】12月のおすすめ本プレゼント

更新日:2019年12月02日

 毎月、Reライフ世代の方にぜひ読んで欲しい本を選び、プレゼントする企画。今月のラインナップには、現役の専門医による健康関連の本が並びました。お好きな本を一冊選んでください。当選された方には読後に感想(連載 ひとことブックレビュー )を投稿していただきます。応募締め切りは2020年1月6日。商品モニター会メンバー限定です。


 今月のプレゼント本
がんになったらまず読む本
これだけ知っておけば、治療も生活も迷わない

保坂 隆(著) 
出版社:朝日新聞出版
 がんの正体、医者選び、治療法の選択、ステージの意味、心の持ち方など。2人に1人ががんになる時代だからこそ、がんを告知された際に患者として最低限知っておきたい基本の知識を、がん患者と向き合ってきた精神科医がやさしく解説。
《1名様》

皮膚科専門医が見た!
ざんねんなスキンケア47

安部正敏 (著)
出版社:学研プラス
 保湿クリームをくるくる塗り込む、朝はぬるま湯だけで洗顔、皮膚科のヒルドイドでしみ対策……美肌のためのスキンケアの中に、実は「ざんねん」なものがけっこうある!皮膚科専門医の著者が見聞きした「ざんねんなケア」を「効くケア」に変える方法を伝授します。
《3名様》

逆説の長寿力21ヵ条
幸せな最後の迎え方

名郷 直樹
出版社:さくら舎
 人生100年時代、「長生きしたい」「でも健康や老後資金で長生きは不安」と相反する思いの人が増えた。超高齢社会では健康・長生きにこだわるとロクなことがない。健康寿命が延びると不健康寿命はもっと延びてしまう、長生きのために労力やお金をかけて医療に励むメリットはほとんどない、死について考えないほうが案外うまく死ねるなど、医師が明かす「いま」を大事に楽しく生きるための“逆説的”長寿のあり方。
《5名様》

5分でおいしくなる煮込み
あっさり塩煮と、こっくりしょうゆ煮

角田真秀(著)
出版社:学研プラス
 煮込みレシピの新提案。ベースとなる作り方は2つだけ。あっさり気分の日は、塩でうまみを引き出す「塩煮」。こっくり気分の日は、しょうゆでコクを加える「しょうゆ煮」。食材の組み合わせで無限にバリエーションが広がり、洋風にも中華風にもアレンジ可能。
《6名様》


この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みの上、ご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「プレゼントに応募する」ボタンよりご応募ください。

プレゼントの応募受付は終了しました

Reライフスペシャル

今月の本プレゼントの関連記事

PAGE TOP