ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

腸内環境と健康についての座談会  参加者募集 

【商品モニター会メンバー限定】11月16日開催、腸内環境の専門家の話も

更新日:2018年10月31日

 昨今、健康寿命に大きな影響を与えているとして「腸」が注目を集めています。朝日新聞Reライフプロジェクトは、腸内細菌研究の第一人者である理化学研究所の辨野義己(べんのよしみ)さんをお招きし、11月16日に「腸内環境と健康」に関する座談会を開催します。

 辨野さんによれば、人のおなかには600兆個、1000種類もの腸内細菌がいます。こうした細菌たちがつくる腸内環境が、病気のかかりやすさや、自律神経、ときには精神状態まで左右していることがわかってきました。

 今回の座談会では、みなさんの健康や腸に関する悩みをうかがいつつ、腸内環境をどのように整えたらよいのか、食生活や日常生活の改善ポイントなどを一緒に考えます。ご参加いただく皆様には、座談会前の4日間、食生活や便の状況を記録していただくほか、辨野さん監修の「腸年齢テスト」を受けていただき、学びを深めていただきます

この企画はReライフ読者会議の「商品モニター会」限定企画です。お申し込みには読者会議の「商品モニター会」へのメンバー登録が必要です。まだ登録がお済みでない方は、登録フォーム にアクセスして登録の手続きをお願いいたします。読者会議の詳細や活動内容は「読者会議とは? 最新の活動報告とメンバー登録」ページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンを押してご回答ください。


募集要項

募集内容 商品モニター会限定 腸内環境と健康についての座談会
詳細

●開催日
 11月16日(金)午後、2時間程度を予定
●開催場所
 東京・築地の朝日新聞東京本社(予定)。ご参加いただく方に詳細をご連絡します。
●募集人数
 4~6人(応募多数の場合は選考
 ※読者会議「商品モニター会」に登録している方
●謝礼
 参加者には謝礼5千円(交通費込み)をお支払いします。
 ※応募者多数の場合は、応募時のアンケート回答などをもとに参加者を選びます。当選者の発表は、メールまたは電話での通知をもって代えさせていただきます。あらかじめご了承ください。
●主催
 朝日新聞Reライフプロジェクト
●応募締切
 2018年117日(水)
●応募から実施当日までの流れ
1)【応募】末尾の「申し込む」ボタンを押し、必要事項をご記入のうえ、ご応募ください。
2)【当選者決定】ご応募いただいた方の中から、参加者を選ばせていただき、当選の方には順次、電話やメールで、119日(金)ごろまでにご連絡する予定です。
3)【参加確定】2)のメールや電話にて、参加意思が確認できた方に、当日の集合場所や時間など詳細をご案内させていただきます。
4)【食生活などを記録】1112日~15日に、朝昼晩の食事内容と便の状況などを記録していただきます。
5)参加当日までに、簡単な腸年齢テストに回答いただきます。
6)【当日】ご記入いただいた記録と腸年齢テストをお持ちいただき、ご案内した日時場所にお集まりください。

参加条件と注意事項

●参加条件
・ご応募はお一人様につき1回のみとさせていただきます。
・読者会議「商品モニター会」限定企画です。メンバー登録せずに申し込みをされても、参加対象になりません。
・お客様の連絡先が不明等の理由により連絡ができない場合は、当選の権利が無効となる場合があります。
・ご参加いただく方は、1112日~15日の間、食事内容と便の状況を所定の用紙にご記入いただきます。また、参加当日までに「腸年齢テスト」に回答いただきます。テストは5分程度で終わります。
・座談会当日に、応募内容との矛盾や虚偽のアンケート回答が判明した場合、座談会へのご参加をお断りすることがあります。その場合、謝礼もお渡しすることができません。また、必ず下記の「注意事項」と「個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご応募ください。

●注意事項
・ 読者会議メンバーにご登録いただいた方には今後、Reライフプロジェクトのイベントや講座、コンテンツ紹介などの情報を記載した「Reライフメール」と「読者会議メール」を定期的に配信いたします。
・当日の模様を撮影した写真や動画、皆様のお名前、当日のご発言内容、事前や事後のアンケート、テスト結果や記録の概要などを、当社は記録用として保存するほか、当社が発行する各種媒体・広告や、運営するインターネットサイトで公開・使用させていただきます。そのために、当日あらためて同意をいただきます。そのうち個人を特定できる形で記録されたご発言内容・アンケート等につきましては、当該媒体・広告・インターネットサイト等における利用が完了次第、速やかに削除させていただきます。

【個人情報の取り扱いについて】
 お預かりした個人情報は、座談会の運営・実施のための使用及びReライフプロジェクトの案内などの発送のほか、朝日新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供・案内や改善・開発等の調査(2)催し物案内(3)提携企業等提供の商品・サービス・催し物の案内やプレゼント、アンケート類の送付目的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利用します。

お問い合わせ 本件に関するお問い合わせは、下記メールアドレスへお願いします。
メールアドレス: relife-info@asahi.com

イベントの参加申し込みは終了しました

読者会議メンバー限定企画の関連記事

バルバラ対談写真 女の人生を映す伝説のシャンソン、隠された意味は……

 戦後、フランスで国民的人気を誇ったシャンソン歌手バルバラ(1930ー97)の人生をテーマにした映画...

PAGE TOP