ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

【試写会ご招待】映画「アマンダと僕」10組20名様 

【商品モニター会メンバー限定】試写後に感想を執筆できる方ご招待

更新日:2019年05月15日

(C)2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA
 ある日突然起きた悲劇によって肉親を失った青年と少女の間に芽生えた絆を描き、第75回ヴェネチア国際映画祭(2018)オリゾンティ部門でマジックランタン賞、第31回東京国際映画祭(同)では審査員満場一致で最高賞の東京グランプリと最優秀脚本賞をダブル受賞した、フランスのヒューマンドラマ。

 朝日新聞Reライフプロジェクトでは、6月10日(月)に渋谷区円山町のユーロライブで開かれる映画「アマンダと僕」のトークイベント付き試写会に読者会議の商品モニター会メンバー10組20名様をご招待します応募時にはアンケートにご協力いただきます。鑑賞後、この映画について200~300字程度の感想を執筆していただきます。


〈トークイベント付き試写会〉
・日時:2019年6月10日(月)午後6時半/開場、午後7時/開演(上映時間107分)、午後8時50分~9時10分/トークイベント(登壇ゲスト調整中)
・場所:ユーロライブ(東京都渋谷区) 

(C) 2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA

《あらすじ》
 夏の日差し溢れるパリ。便利屋業として働く青年ダヴィッドは、パリにやってきた美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。穏やかで幸せな生活を送っていたが      突然の悲劇で大切な姉が亡くなり、ダヴィッドは悲しみに暮れる。そして彼は、身寄りがなくひとりぼっちになってしまった姪アマンダの世話を引き受けることになる…。親代わりのように接しようとするが、まだ若いダヴィッドには荷が重く、戸惑いを隠せない。アマンダも、母親を失ったことをなかなか受け入れられずにいる。互いに不器用で、その姿は見ていてもどかしく、しかし愛おしい。悲しみは消えないが、それでも必死に逞しく生きようとするアマンダと共に過ごすことで、ダヴィッドは次第に自分を取り戻していく      。主演は、フランスで主演作が立て続けに公開される大注目の若手俳優ヴァンサン・ラコスト。アマンダ役には、監督が見出した奇跡の新星イゾール・ミュルトリエ。そして恋人レナ役は「グッバイ・ゴダール!」のステイシー・マーティンが好演。
(プレスリリースより一部抜粋)


2019年6月22日(土)よりシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次ロードショー。107分/2018
監督・脚本:ミカエル・アース
共同脚本:モード・アムリーヌ
撮影監督:セバスチャン・ブシュマン
原題:AMANDA
提供:ビターズ・エンド、朝日新聞社、ポニーキャニオン
配給:ビターズ・エンド
〈公式ホームページ〉http://www.bitters.co.jp/amanda/

 この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。登録がお済みでない方は、下記の「読者会議メンバーに登録する」ボタンを押して、お手続きをお願いします。読者会議の詳細や活動内容は「読者会議とは? 最新の活動報告とメンバー登録」ページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。

募集内容 映画「アマンダと僕」の映画鑑賞と感想の執筆
募集期間 2019年5月15日(水)~2019年5月27日(月)
詳細

(1)試写会について
・開催日時/場所
 2019年6月10日(月)午後7時開映
   ユーロライブ東京都渋谷区円山町1−5 KINOHAUS 2階
 http://eurolive.jp/access/

 ※開映後の途中入場はできません。

・募集人数
 10組20名様 
 ※応募には「読者会議の商品モニター会」へのメンバー登録が必要です。

・参加費用
  無料

(2) 感想の執筆について
 200~300字程度で感想をお書きいただきます。執筆に関する詳細は当選メールにてご説明します。読者会議メンバーご自身が、感想をお書きください。感想の一部は、Reライフプロジェクトのウェブサイトなどで紹介させていただく予定です。その際、お名前、都道府県、年代もあわせて記します。また、配給会社の宣伝⽤素材として匿名で使⽤する場合があります。

応募方法 末尾の「申し込む」ボタンを押し、必要事項をご記入ください。
メールアドレスや住所、電話番号などの必要事項は正確にご入力ください。
選考方法 Webの応募フォームでご回答いただいた内容をもとに、Reライフプロジェクトで当選者を選びます。当選者には5月30日(木)をめどにメールでご連絡いたします。
応募条件 ・ご応募はお一人様につき1回のみとさせていただきます。
・読者会議メンバーの商品モニター会限定企画です。メンバー登録せずに申し込みはできません。また、必ず下記の注意事項をご確認のうえ応募をお願いします。
・連絡先が不明等の理由により連絡ができない場合は、当選の権利が無効となる場合があります。また、応募内容が事実と異なった場合、当選を取り消すことがあります。アンケートには正確にお答えいただくようお願いいたします。
選考結果については、当選された方にのみご連絡を差し上げます。何卒ご了承ください。
注意事項

【注意事項】
・読者会議メンバーにご登録いただいている方には、Reライフプロジェクトのイベントや講座、コンテンツ紹介などの情報を記載した「Reライフメール」と「読者会議メール」を定期的に配信いたします。
・執筆いただいた感想のほか、試写会当日にご協力をお願いする可能性のある写真撮影、インタビューなどは、朝日新聞社が記録用として保存するほか、発行する各種媒体・広告や、運営するインターネットサイトで公開・使用したり、商品の販売促進のツールとして活用させていただいたりします。また、個人が特定できない形で本映画の配給会社が広報宣伝活動に利用・公開させていただくこともあります。応募時のアンケートも個人が特定できない形の統計データとして、同様に使用する場合があります。

【個人情報の取り扱いについて】
朝日新聞グループが取得した個人情報は、朝日新聞グループの事業活動に伴う(1)商品・サービスの配送・提供 (2)商品・サービス・催し物の案内 (3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 (4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付――などに利用いたします。
個人情報保護方針

お問い合わせ お問い合わせは、下記メールアドレスまでお願いします。
メールアドレス: relife-info@asahi.com

イベントの参加申し込みは終了しました

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP