ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

読者会議サロン始めます 第1弾は「お金」 

読者会議メンバー限定/50代から知っておきたい 退職金・年金を減らさないコツ

更新日:2019年07月23日

 若い頃のままの暮らし方、生き方で大丈夫?――。人生100年時代、子育てや仕事が一段落した後の「ライフ・チェンジ」を考えるため、読者会議メンバー限定の連続企画「読者会議サロン」を始めます。毎回、旬のテーマを設定し、専門家や作家をお招きします。

 第1弾のテーマは「お金」。定年退職したり、再就職したりと、50、60代は経済面でも転換点。この時期の過ごし方によって、人生をどう楽しめるか、安心できるかが変わります。

 ゲストは、7月のおすすめ本プレゼント企画でご紹介している『まだ間に合う! 50代からの老後のお金のつくり方』を執筆したファイナンシャルプランナー深田晶恵さん。「50代から知っておきたい 誰もができる 退職金・年金を減らさないコツ」をテーマに、「老後資金2千万円問題」を踏まえ、なぜ今の経済環境でお金をためにくいのか、何から始めたらいいか、などを助言します。8月22日(木)午後4~6時、場所は東京・築地の朝日新聞東京本社。入場無料です。奮ってご応募ください。

深田晶恵さんの最新インタビューは「親世代より、現役世代がお金をためにくい「五つの要因」」に掲載しています。合わせてお読みください。


この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みの上、ご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。


イベントの参加申し込みは終了しました

関連記事

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP