ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

腸内環境検査を受けて「腸活」 体験リポーター3名募集 

【商品モニター会メンバー限定】多様性や長寿菌の数を一人ひとり判定

更新日:2019年07月26日

 朝日新聞Reライフ「健康”腸”寿プロジェクト」は、腸内細菌解析「マイキンソー・プロ」と腸活を体験し、その体験リポートを執筆してくれる読者会議メンバー3名を募集します。商品モニター会メンバー限定です。

 協力:株式会社サイキンソー

 6月から7月にかけて、第一弾で検査を受けていただいた16名のメンバーに、その結果をお知らせし、「腸内環境を整える生活」に取り組んでいただいています。今回募集するのは、こうした記事を読んで、あらためて自身の食生活や運動などを見直し、改善する「腸活」に取り組んでくださる体験モニターです。

 腸内細菌解析では、腸内フローラの多様性や組成がわかり、あなたの腸内環境がよいのか悪いのかについて指標が示されます。

 これまでの「腸」に関する記事を読んでいただき、応募フォームで感想や「腸活」に取り組む決意をお寄せください。ご応募いただいた方のなかから、抽選で3名に「腸内フローラ検査」のモニターをお願いします。体験リポートは、「フローラ検査を受ける前の『腸の健康に関する自分の見立て』と『気をつけていること』」「検査結果をどう感じたか」「受けた後のアドバスを受けて、どう生活改善したか」の3点について、リポートをお願いするものです。

この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。まだメンバーでない方は、新たに登録手続きが必要です。読者会議の詳細や活動内容はこちらのページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。


イベントの参加申し込みは終了しました

関連記事

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP