ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

青春ポップスを歌い、楽器に挑戦。体験レッスン参加者募集 

【商品モニター会メンバー限定】8月29日(木)に東京都内で

更新日:2019年07月30日

 青春ポップスを歌ったり、音楽にあわせて軽い運動をしたり、ピアノやサックスを演奏する音楽レッスンを体感できる体験会のモニターを募集します。8月29日(木)に東京都内で開催します。募集人数は計24人程度。応募締め切りは8月18日(日)です。応募者多数の場合は、応募時のアンケート回答などをもとに参加者を選ばせていただきます。

 Reライフプロジェクトでは2月に、ヤマハ音楽振興会の協賛を得て、音楽レッスンの体験会を開催。たくさんの応募者の中から選ばれた27人の読者会議メンバーが参加し、楽しく歌や演奏に挑戦しました(下に紹介した写真は、その時の模様です)。今回は、みなさんのご好評に応え、体験できる楽器を一部変えた形で、体験会を再度企画しました。

 音楽のある暮らしは、人生を豊かにしてくれます。でも、聴くだけでは、音楽の楽しさは半分しか味わえないのではないでしょうか。仲間と一緒に声を合わせて歌ったり、大好きな曲を自分で演奏できたりしたら、その楽しさはもっと広がるはずです。体験会では、初心者でも気軽に参加できる歌やウェルネスプログラム、2種類の楽器のレッスンを受けていただき、感想やご意見をうかがいます。 

<歌>「青春ポップス」

<歌>「青春ポップス」

 楽譜は使わず、オリジナル映像を見ながらハモリやステップをつけて、みんなで「歌」を楽しみます。曲はみなさんが青春時代に親しんだ、1960~80年代のヒットソングが中心。カラオケにはもの足りなさを感じているけれど、歌のレッスンを受けるのは少々ハードルが高そうだと思っている、そんな方々が気軽に参加できるプログラムです。楽譜が読めなくても、歌唱力に自信が無くてもOK。「カラオケ以上、レッスン未満」で、歌が楽しめるプログラムです。
詳しくはこちら

<ウェルネス>「健康と音楽」

<ウェルネス>「健康と音楽」

 音楽の効果を活かした健康のためのプログラムです。音楽とやさしい運動を組み合わせ、カラダも脳も楽しく健康維持しませんか? 「歩く」動作を基本に、音楽に合わせてリズミカルに動いたり、椅子に腰掛けながらストレッチをしたりするなど、どなたでも無理なくカラダを動かせます。運動が苦手、音楽の経験がない方でも大丈夫です。
詳しくはこちら

<楽器>「大人の音楽レッスン」

「大人の音楽レッスン」ピアノコース

 初めての方でも楽しく無理なく上達できる音楽レッスンとして好評です。応募時にピアノ、アルトサックスの両コースから一つを選択していただきます。どちらのコースも3名程度の参加者に講師1名がつき、初歩的なレッスンの一部を体験していただきます。

 この体験会は、一般財団法人ヤマハ音楽振興会の協賛で開催します。ご協力いただいた方には謝礼(3千円)をお支払いします。

この企画は「Reライフ読者会議」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みの上、ご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンを押してご回答ください。

イベントの参加申し込みは終了しました

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP