ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

台所の生活排水を減らす工夫、考えませんか? 

【商品モニター会メンバー限定】8月21日(水)東京・築地で座談会開催

更新日:2019年08月07日

 朝日新聞Reライフプロジェクトは、ご家庭での生活排水について考える座談会を821日(水)、東京・築地で実施します。

 お米のとぎ汁や、フライパン・食器の油汚れ、お風呂の残り湯――。こうした「生活雑排水」は、川や海の水質汚染の大きな原因になっています。このうち特に大きな原因となっているのが台所の炊事に関係する排水です。

 そこで、今回の座談会ではこの台所の排水をテーマに、排水を減らしたり、より環境にやさしくしたりするための、家庭で簡単にできる作業や料理の工夫などについて話し合います。実践されていることや、アイデアのある方のご参加をお待ちしています。

 募集人数は4名。謝礼5千円(交通費込み)。8月18日(日)締め切り。座談会の模様は、9月に朝日新聞に掲載する広告特集などで採録する予定です。


この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。まだメンバーでない方は、新たに登録手続きが必要です。読者会議の詳細や活動内容はこちらのページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。

イベントの参加申し込みは終了しました

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP