ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

考えてみませんか? あなたのお墓の「理想と現実」 

読者会議メンバー限定/第2回 読者会議サロン 9/26(木)開催

更新日:2019年08月21日

 誰とお墓に入りたいですか? ご夫婦や親子、きょうだいとお墓について話せていますか? 読者会議メンバー限定の連続企画「読者会議サロン」第2回のテーマは「お墓」です。

 少子高齢、多死社会といった社会課題を背景に、墓じまいや改葬などが急増しているそうです。50、60代が直面する「墓」問題。同年代が集う読者会議サロンで、専門家から学んだり、読者同士で情報交換したり、お墓について考えてみませんか?

 登壇する専門家は、Reライフ.netで「 連載 "ひとり死"時代の葬送と備え 」を執筆したシニア生活文化研究所所長 小谷みどりさん。国内外のお墓や葬儀の現場を歩いた経験から、その実態や死生観の変化などを語ります。9月26日(木)午後4~6時、場所は東京・築地の朝日新聞東京本社。応募締め切りは9月16日。定員100名、入場無料です。

 当日、読者会議サロンの模様をリポートしていただく「読者リポーター」を若干名募集します。リポートが記事に掲載された場合、謝礼(クオカード2000円分)を差し上げます。
 受付や会場準備など運営のお手伝いをしてくださる運営スタッフも同時募集中。奮ってご応募ください。


この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みの上、ご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。


イベントの参加申し込みは終了しました

関連記事

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP