ReライフTOP読者会議読者会議メンバー限定企画

老人ホームについてのアンケート&施設体験会の参加者募集 

【商品モニター会メンバー限定】回答者から5名様にクオカードプレゼント

更新日:2020年01月08日

 老人ホームのイメージについて伺うアンケートを実施します。併せて、「有料老人ホーム」の体験会に参加していただける方を募集します。

【アンケート】

 人生100年時代。高齢社会の進展と共に様々なタイプの高齢者施設が広がっています。一口に老人ホームといっても、自治体や社会福祉法人が運営し、寝たきりなど介護度の高い人や、低所得者の保護や支援が主体の「特別養護老人ホーム」だけでなく、主に民間企業が運営し、自立した人でも入居可能で、相応の費用負担を前提に高齢者のニーズに対応した多種多様なサービスを提供する「有料老人ホーム」もあり、その選択肢は広がっています。

 そこで今回は、老人ホームに対して皆さんがどんなイメージを持っているのかを浮き彫りにするため、アンケートを実施することにしました。

【体験会】

 老人ホームの幅が広がる中で、自らの意志で「有料老人ホーム」を選び、老後の住まいとして入居する人が増えています。老人ホームは、親族の介護に直面して初めて意識することが多いようですが、必要に迫られてから情報収集に入るため、老人ホームを遠い存在として感じておられる方も少なくありません。逆に、自分の親の介護にかかわる中で早い時期に老人ホームに触れることができた人だと、50~60代のうちから自分ごととして老人ホームについて調べたり、情報収集をしたりして、自分の老後の選択肢を広く考えることができるようです。

 そこで、Reライフプロジェクトでは、高齢者住宅などの運営を手がける株式会社東急イーライフデザインの協賛を得て、同社の有料老人ホーム「グランクレール成城」(東京都世田谷区)の体験会を企画しました。

グランクレール成城(東京都世田谷区)

 読者会議メンバーに、施設の設備やサービスの状況を実際に見ていただき、率直な感想などをお聞きして紙面などで紹介し、同世代の読者の皆さんと、「有料老人ホーム」についての知見を共有していただくのが狙いです。

 アンケートに応募された方には、抽選で5名様にクオカード(1000円)をプレゼント。また、アンケートの中で、体験会への参加を希望した方の中から、アンケートへのお答えを参考に4名様を選ばせていただき、体験会にお招きします。
 体験会に参加された方には謝礼(3千円。交通費含む)をお支払いします。


この企画は「Reライフ読者会議の商品モニター会」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、こちらの読者会議ページで、詳細や活動内容をお読みの上、ご登録をお願いします。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「申し込む」ボタンよりご応募ください。


イベントの参加申し込みは終了しました

Reライフスペシャル

読者会議メンバー限定企画の関連記事

PAGE TOP