ReライフTOP読者会議実施中のアンケート・プレゼント

「岩崎家のお雛さまと御所人形」展のペア招待券プレゼント 

【読者会議メンバー限定】感想文つき、10組20名様を募集します

更新日:2019年01月08日

 昭和初期、三菱第4代社長の岩崎小彌太(1879-1945)が夫人孝子のために京の人形司・五世大木平蔵に特別にあつらえさせた雛人形などを展示する「岩崎家のお雛さまと御所人形」展が東京・二子玉川の静嘉堂文庫美術館で開かれます。Reライフプロジェクトでは、アンケートにご協力いただいた読者会議メンバーのなかから、抽選で1020名様をご招待します。展覧会を鑑賞した感想も書いていただき、このサイトなどで共有します。

●岩崎家のお雛さまと御所人形展(静嘉堂文庫美術館、2019年1月29日~3月24日)

  丸く愛らしい顔立ちに品格のただよう、幼児の姿をした内裏雛をはじめ、子ども仕立てに作られたお雛さま(稚児雛)は、昭和初期、京人形司の老舗「丸平大木人形店」の五世大木平蔵によってつくられた逸品です。豪華な装束の織りや染め、刺繡、金工など精緻を尽くした工芸美が随所にみられます。戦後、ひとたび散逸しましたが、人形愛好家の桐村喜世美氏(茂照庵、京都・福知山)によって段飾りの雛人形15体すべてと道具類の多くが集められ、2018年、岩崎家ゆかりの静嘉堂に寄贈されました。本展はその記念の開催となります。
 また五世大木平蔵の傑作とうたわれる、小彌太の還暦祝いを祝う、うさぎの冠をかぶった58体からなる組み物「木彫彩色御所人形」のほか、高さ65センチの立雛、長さ43センチの犬筥(ばこ)なども一堂に並びます。

 静嘉堂文庫美術館 三菱創業者の岩崎彌太郎の弟で、第2代社長をつとめた岩崎彌之助と、その息子で第4代社長の小彌太の父子2代にわたる蒐集品を収蔵・展示する。同美術館と静嘉堂文庫の収蔵品は国宝7件、重要文化財84件を含む約20万冊の古典籍と約6500点の東洋古美術品を収蔵しています。世界に3点のみ現存する国宝「曜変天目」(中国・南宋時代)もその一つで、中国陶磁の至宝として知られています。

※「岩崎家のお雛さまと御所人形展」展覧会公式サイト http://seikado.or.jp


【会期中のイベント 地階講堂にて】
※申し込み・参加方法は、詳しくは「岩崎家のお雛さまと御所人形展」展覧会公式サイトでご確認ください。

●雛の季節―呈茶〈表千家 渡辺社中〉先着150
210日(日)11:0015:00 呈茶券 700

●講演会 各回定員120名 入館者聴講無料
1223日(土)大村智氏 北里大学特別栄誉教授
「私と美術との関わり」15:0016:00ごろ
*往復はがきによる先着順の事前申し込み制

233日(日)林直輝氏 日本人形文化研究所所長
「近代美術工芸としての雛飾り」13:3015:00ごろ
*開館時より整理券配布

3317日(日)河野元昭館長のおりゃべりトーク
「饒舌館長〝光琳と抱一の春〟口演す」13:3015:00ごろ
*開館時より整理券配布

●静嘉堂 "春" のコンサート
323日(土)14:0015:00ごろ 自由席先着100
東京芸術大学大学院生による木管五重奏
*開始1時間前より整理券配布

●列品解説
29日(土)、39日(土) 午前11時から
131日(木)、214日(木)、314日(木) 午後2時から


この企画は「Reライフ読者会議」メンバーを対象にしています。新たに登録を希望する方は、下記の「読者会議メンバーに登録する」ボタンを押して、お手続きをお願いします。読者会議の詳細や活動内容はこちらのページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「プレゼントに応募する」ボタンよりご応募ください。


募集要項

募集内容 「岩崎家のお雛さまと御所人形展(東京・二子玉川)」のペア招待券プレゼント
応募期間

2019年1月8日(火)~2019年1月21日(月)

プレゼント内容 岩崎家のお雛さまと御所人形展のペアチケット 10組20名様
応募方法 末尾の「プレゼントに応募する」ボタンを押し、必要事項をご記入ください。メールアドレスや住所、電話番号などの必要事項は正確にご入力ください。
その他

【注意事項】
※当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせていただきます(2019年1月25日頃に発送予定)。
※連絡先が不明などの理由により連絡ができない場合は、当選の権利が無効となる場合があります。
※本企画は読者会議メンバー限定です。メンバー登録せずに申し込みをされても、当選対象になりません。
※読者会議メンバーにご登録いただいた方には今後、Reライフプロジェクトのイベントや講座、コンテンツ紹介などの情報を記載した「Reライフメール」と「読者会議メール」を定期的に配信いたします。
※鑑賞後の感想は「Reライフ.net」に読者会議メンバー登録時のお名前で公開されます。
※掲載させていただく内容は、編集・校正をするほか、全文でなく一部の掲載となる可能性があります。あらかじめご了承ください。詳しい投稿方法については、当選連絡の際にお伝えします。投稿していただいた感想はウェブサイトやSNS、広告など朝日新聞社の各種媒体に掲載、利用させていただくことがあります。

【個人情報の取り扱いについて】
お預かりした個⼈情報は、読者会議の案内などの発送のほか、朝⽇新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝⽇新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供・案内や改善・開発等の調査(2)催物案内(3)提携企業等提供の商品・サービス・催物の案内やプレゼント、アンケート類の送付⽬的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利⽤します。

お問い合わせ お問い合わせは、下記メールアドレスまでお願いします。
メールアドレス: relife-info@asahi.com

実施中のアンケート・プレゼントの関連記事

バルバラ対談写真 女の人生を映す伝説のシャンソン、隠された意味は……

 戦後、フランスで国民的人気を誇ったシャンソン歌手バルバラ(1930ー97)の人生をテーマにした映画...

PAGE TOP