ReライフTOP読者会議今月の本プレゼント

梅干し、仏像、マネーに脳活 お好みの本をプレゼント  

【商品モニター会メンバー限定】マンスリープレゼント企画/4月のおすすめ本

更新日:2019年04月01日

 Reライフ世代の方にぜひ読んで欲しい本を毎月プレゼントする企画です。人生100年時代に役立つ知識や知恵、趣味や最新情報など、バラエティに富んだラインナップをご用意しました。当選された方には読後に感想(ブックレビュー)を投稿していただきます。


 今月のプレゼント本
はじめてでもおいしくできる
梅干し・梅レシピの基本

監修 : 小川 睦子
出版社:朝日新聞出版
 梅の実の収穫やシソの出回り時期など、自然の恵みと四季の流れに合わせておこなう梅しごとをカレンダーとともにわかりやすく紹介。梅干し、梅酒、梅シロップ、梅ジャム、梅肉エキスなどのポピュラーなものから、青梅醤油、梅味噌などなど、季節の香りや彩りを楽しめるレシピも。

《1名様》

ビジュアル版鑑賞ガイド 比べてもっとよくわかる 仏像 
熊田 由美子(著)
出版社:朝日新聞出版
 「弥勒如来」と呼ばれる像でも唐招提寺と興福寺のものでは違いがある。本書は大きな写真で2像を比較しながら、より仏像への理解を深めていく。仏の性質、造形への解説はもちろん、作られた時代背景や仏師の活動圏などにも言及し、さまざまな知識レベルの人が楽しめる。

《1名様》

100歳までお金に苦労しない 定年夫婦になる!
井戸 美枝 (著)
出版社:集英社
 人生100年と言われる昨今、「お金」の問題は切実です。定年後のお金は足りる? 「老後資金は1億円必要」って本当? 介護になったら? 年金は? 本書では、年金のプロ・井戸美枝さんがこんな疑問や不安をすっきり整理。具体事例やデータを交えて解決方法を紹介します。今こそ準備の始めどき。老後も笑顔で過ごしたいと思う方は必見の一冊です。

《1名様》

朝日脳活ブックス 思いだしトレーニング 社会 地理・歴史
朝日脳活ブックス編集部 編著
出版社:朝日新聞出版
 大好評のシニア層向け脳トレ本「朝日脳活ブックス」。テーマは「社会」。見たことはあるけどなかなか読めない地名から、有名な歴史の事件、さらに政治経済の一般常識まで、誰もが知っているはずの問題を約600問出題。「これは知っている!」と思いだせば頭を使うことが楽しくなります。

《1名様》

 この企画は「Reライフ読者会議/商品モニター会」メンバーを対象にしています。登録がお済みでない方は、下記の「読者会議メンバーに登録する」ボタンを押して、お手続きをお願いします。読者会議の詳細や活動内容は「読者会議とは? 最新の活動報告とメンバー登録」ページでご確認ください。

※すでにメンバー登録がお済みの方は下記「プレゼントに応募する」ボタンよりご応募ください。

募集期間 2019年4月1日(月)~5月6日(月)
応募方法 末尾の「プレゼントに応募する」ボタンを押し、必要事項をご記入ください。
選考方法 Webの応募フォームでご回答いただいた内容をもとに、Reライフプロジェクトで当選者を選びます。
応募条件 ・ご応募はお一人様につき1回のみとさせていただきます。
・読者会議メンバーの商品モニター会限定企画です。メンバー登録せずに申し込みをされても、選考対象になりません。
注意事項

【注意事項】
※当選者の発表は、メールでの当選通知およびプレゼント本の発送をもってかえさせていただきます(5月13日ごろ発送予定)。
※お客様の連絡先が不明などの理由により連絡ができない場合は、当選の権利が無効となる場合があります。
※プレゼント本の発送は読者会議メンバーに登録された住所となります。そのため、必ず読者会議メンバーに登録したメールアドレス、電話番号をご入力ください。登録内容と合致しない場合、当選資格がないものと判定される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※投稿いただいた感想は、「Reライフ.net」またはReライフプロジェクトが運営するSNSに、読者会議メンバー登録時のお名前で公開されることがあります。
※掲載させていただく内容は、編集・校正をするほか、全文でなく一部の掲載となる可能性があります。詳しい投稿方法については、当選連絡の際にお伝えします。また、投稿していただいた感想を匿名で朝日新聞社の各種媒体に掲載、利用させていただく場合があります。

※読者会議メンバーにご登録いただいた方には今後、Reライフプロジェクトのイベントや講座、コンテンツ紹介などの情報を記載した「Reライフメール」と「読者会議メール」を定期的に配信いたします。

【個人情報の取り扱いについて】
朝日新聞グループが取得した個人情報は、朝日新聞グループの事業活動に伴う(1)商品・サービスの配送・提供 (2)商品・サービス・催し物の案内 (3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 (4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付――などに利用いたします。
個人情報保護方針 http://www.asahi.com/shimbun/reference/privacypolicy01.html

お問い合わせ お問い合わせは、下記メールアドレスまでお願いします。
メールアドレス: relife-info@asahi.com

プレゼントの応募受付は終了しました

今月の本プレゼントの関連記事

PAGE TOP