ReライフTOP読者会議最近の活動リポート

所得とやりがいのバランスが鍵 引退後の仕事 

「55歳からのリアル仕事ガイド」を読んで/連載・ひとことブックレビュー

更新日:2019年07月17日

 朝日新聞Reライフプロジェクトがおすすめする本に対し、感想を寄せていただく「今月の本プレゼント」企画。「55歳からのリアル仕事ガイド」を読んだ読者会議メンバーの渡邊賢一さんは「本で紹介されている40人の仕事実例のなかに、自分と境遇が重なり、共感できる部分があった」といいます。

似た境遇の事例が参考に

 いくつかの事例は自分の境遇と重なる部分も多く非常に興味深く読ませていただいた。元銀行マンの方のお話は特に共感出来る部分も多かった。また、妻の実家の農業を将来的に継ぐことも考えられ、農業とサラリーマンを両立されている方のお話も大変参考になりました。
 残念なのは、所得面の記述がほとんど無かったことです。現実にはサラリーマン引退後も当然生活があるので、具体的な所得とやりがいはバランスを取って考えなければならないと思います。趣味ではないのですから。(神奈川県 渡邊賢一さん 50代)


 読者会議メンバーが読んだ本

55歳からのリアル仕事ガイド
松本すみ子(監修)
出版社:朝日新聞出版

 定年後に年金をもらいながら、自分のペースで働く40人の仕事実例を収録。現役時代の仕事を生かしながらだったり、新たな資格取得に挑戦したり、自分で仕事をつくったり…55歳からのリアルな働き方、新しい生き方のヒントがわかる一冊。シニアにおすすめの資格&仕事ガイドも充実。

ひとことブックレビューの連載

最近の活動リポートの関連記事

PAGE TOP