ReライフTOP読者会議最近の活動リポート

野菜づくりのだいご味 区民農園で見つけた小さな感動 

「有機・無農薬だから簡単!だからおいしい!! はじめての野菜づくり」を読んで/連載・ひとことブックレビュー

更新日:2019年08月05日

 毎月のおすすめ本に感想を寄せていただく「ひとことブックレビュー」企画。「有機・無農薬だから簡単!だからおいしい!! はじめての野菜づくり」を読んだ読者会議メンバーから感想が届きました。東京都の日下部康司さんは、抽選で区民農園が当たったそう。これを機に改めて野菜づくりを勉強したい、と意気込んでいるようです。

早朝に見る「畝」の不思議な魅力

 世田谷区が募集した区民農園が運よく抽選で当たり、野菜づくりをはじめた。3月から4月にかけて「じゃがいも」「春菊」「みずな」「だいこん」を植え付けた。今年は例年にくらべて気温の低い日が多く、発芽が遅れていたが、やっと芽を出してきた。野菜の発芽を久しぶりに体験(数年前に友人の手伝いで野菜づくり)した。
 早朝に見る畝は不思議な雰囲気を漂わせている。次に農園に行くのが楽しみになった。(東京都 日下部康司さん 70代)


 読者会議メンバーが読んだ本
有機・無農薬だから簡単!だからおいしい!! はじめての野菜づくり
福田 俊 監修
出版社:朝日新聞出版

 安全な野菜を自分で育てて食べたいと野菜をつくる人が増加している。本書は野菜づくりを始めるまで、始めてからの困った!を細かくサポートする本。各野菜の育て方をプロセス写真で紹介し、初心者が抱きやすい疑問や不安も丁寧に解説する。

ひとことブックレビューの連載

最近の活動リポートの関連記事

PAGE TOP