ReライフTOP読者会議最近の活動リポート

中高年世代がインターネット社会で生き抜くヒントに 

「なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?」を読んで/連載・ひとことブックレビュー

更新日:2020年02月20日

 「なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか? アマゾンに勝つ! 日本企業のすごいマーケティング」を読んだ読者会議メンバーから感想が届きました。大阪府の竹中明彦さんは、「専門的な知識がない、ごく一般の消費者でも十分に理解できる内容」だったと言います。

共感、シェア、口コミ―― インターネットのコミュニケーション作法を知る

 今後ますます発展を続けるであろうインターネット社会で、中高年の自分が置き去りにされないかどうか、以前より何となく不安を感じていたのですが、とはいえ今時の若者のような芸当は、逆立ちしても出来ない世代の代表として、大変面白く読みました。
 ITの切り口とマーケティングの切り口がうまくかみ合い、いずれの分野も専門にしていない、ごく一般の消費者でも、十分に理解できる内容でした。
 インターネットが普及し始めて四半世紀が経とうとしている今、インターネットは、人と人とのつながり方、コミュニケーションのあり方に大きな変化をもたらしました。インターネット社会で生き抜くためには、「共感」「シェア」「口コミ」などをキーワードに、どんどん飛び込んでみることだということを本書から教えられました。
(大阪府 竹中明彦さん 50代)


 読者会議メンバーが読んだ本
なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?
アマゾンに勝つ! 日本企業のすごいマーケティング

田中道昭(著)
牛窪恵 (著)
出版社:光文社

 アマゾン分析の第一人者と、トレンド研究の第一人者が、マーケティングの秘策を徹底解説。 「いまさら聞けない」基礎的手法から有望な日本企業の戦略、最新情報や技術まで、この一冊にギュッと凝縮。企業の商品・サービス開発やマーケテイング業務はもちろん、毎日の生活にも役立つ内容です。

 このレビューは、毎月実施している「今月のプレゼント本」の当選者に感想を寄せていただいたものです。

ひとことブックレビューの連載

Reライフスペシャル

最近の活動リポートの関連記事

PAGE TOP