ReライフTOP読者会議Reライフ白書 with読者会議

死ぬまでに観るべき紅葉の名所【西日本編】身近なスポットも 

<Reライフアンケート・みんなの体験談>おすすめの紅葉スポットは?

更新日:2017年09月12日

 Reライフ面の読者に質問した、お薦め「紅葉スポット」の3回目(最終回)です。色づき始めるのに、まだまだ間に合う西日本編です。愛知から熊本までの名所や穴場を北から紹介します。


■香嵐渓(愛知県豊田市)

・小学生の頃、夏はキャンプに子ども会で行き、秋はハイキングに行っていた。その時に紅葉ってこんなに赤くなるんだと思った。大人になってからも何度か行っていますが山の上から朝日が昇ってくるのを見ながら紅葉を見るのもとてもキレイです。(愛知県 女性 50~54歳)


■富山県から岐阜県に入る山のなか

・富山に住む息子を訪ねた帰り夫婦でいつもドライブするコースでした。息子の転勤で富山も訪れることがなくなりましたが、あの道はほんとに好きです。(千葉県 女性 55~59歳)


■室生寺(奈良県宇陀市)

・平安遷都1200年の際、天皇皇后両陛下が行かれたと知り行ってみました。紅葉の時期、ここは電車やバスを乗り換えて行かなくてはいけないので人が少なく、ほんとうにゆっくり紅葉を鑑賞しました。(広島県 女性 60~64歳)

■自宅から見える上の池公園(大阪府高槻市)

・京都よりも紅葉が早く、バックの山と融合して一幅の絵画のように美しい。(大阪府 男性 60~64歳)


■大阪府・箕面

・もみじの天ぷらを食べて、野生のお猿さんとも出会い楽しかった。(兵庫県 女性 60~64歳)


■黒川近辺・妙見の森ケーブル付近(兵庫県川西市)

・派手な紅葉ではなく、人も少なく、ひなびた田舎の寂れた場所で、各樹木が次節に合わせ紅葉するさまが可愛い。(大阪府 男性 70~74歳)


■鳥取県・大山の鍵掛峠

・雪がたまたま早めに降って、雪の帽子をかぶった大山と紅葉のコントラストは、最高でした。道路が狭く、駐車場に車を入れるのもひと苦労でしたが……(神奈川県 女性 65~69歳)


■木次線(島根県~広島県)

・毎年、高校の部活の同窓会をします。昨年はトロッコ列車に乗って、たたら製鉄の跡地に行って、温泉に入りました。途中の駅で延命水をくんで帰り、最高の同窓会でした。トロッコ列車から見る紅葉も良かったです。(島根県 女性 55~59歳)


■広島県・宮島

・祖父の50回忌の帰路に行きました。元気だった父がお金のなかった、私たち総勢10人を引き連れて行ってくれました。見事な紅葉で、泊まった旅館の店主の計らいで夕食時に外にかがり火を焚(た)いてくださり、また朝食時、窓に野生の鹿がゆっくり歩いていくのが見られました。今でもはっきり思い出されます。(愛知県 女性 65~69歳)


■耶馬渓(大分県中津市)

・20代前半の頃、大勢で車何台かでドライブした。目的地ではなく、通りながら眺める感じ。その渋滞にはびっくりしました。(福岡県 男性 39歳以下)


■人吉温泉周辺(熊本県人吉市)

・漫画「夏目友人帳」の舞台ということでミーハー気分で出かけました。しかし、実際に出かけてみると紅葉が見事なので驚きました。人吉から渓谷を横断する列車からの紅葉は、映画の世界のようでした。(東京都 女性 55~59歳)

 アンケートは、7月7日~8月10日にウェブのReライフページで実施。「おすすめの紅葉スポットは?そこを訪れた時のエピソードも教えてください」という問いに178人が回答した(49歳以下15%/50代39%/60代33%/70代13%)。

 9月10日付朝刊Reライフ面では、さらに記者が深掘り取材し、「【読者会議】紅葉 思い出も鮮やかに」という記事にまとめています。

 Reライフ面では月替わりのテーマで皆さんの意見や体験談をお寄せいただき、紙面で取り上げます。最新のReライフ面アンケートの詳細はこちらページでご確認ください。
 回答を踏まえて記者が取材をお願いすることや、紙面だけでなくウェブページで回答を掲載する場合があります。あらかじめご了承ください。


*読者会議の詳細についてはこちら(http://www.asahi.com/relife/dokusha)をご覧ください。

関連記事

Reライフ白書 with読者会議の関連記事

PAGE TOP