ReライフTOPイベント講座Reライフ講座(in朝日カルチャーセンター)

親子で行きたい温泉 ~バリアフリー温泉のススメ~ 

更新日:2017年08月22日

 名湯、絶景、美食――、誰もが憧れる人気温泉旅館。

 メディアでも度々登場する宿に、足腰の弱った人や体の不自由な人にも使いやすいバリアフリー対応の客室があります。

 それは段差解消等のハード(施設)のバリアフリーだけでなく、主や女将が「どんな人にも温泉で寛いでほしい」という気持ちから取り組んでいるハート(心)のバリアフリーです。

「ゆとりら」春号に掲載された「母と行きたい バリアフリー温泉 人に"優しい"全国18施設を厳選」の記事が、「ゆとりら」編集部おすすめのReライフ講座になりました。

◆「ゆとりら」春号に掲載された記事を「人に"優しい"全国18施設を厳選 バリアフリー温泉」ページで一部紹介しています。

講師プロフィール

山崎 まゆみ (ヤマザキ マユミ)
新潟県長岡市出身。世界31カ国、1000カ所以上の温泉を訪問。2008年には国土交通省から 「YOKOSO! JAPAN大使」に任命され(現・VISIT JAPAN大使)、TVやラジオ、著作物、講演などで日本の温泉文化を国内外へ発信する活動をしている。東京オリンピック・パラリンピックに向け「ユニバーサルデザイン2020関係府省連絡会議街づくり分科会」にも参画。

講座内容

特別な時に、親と一緒に訪ねたい、そんな“バリアフリー温泉”をご案内します。 スタッフによる入浴介助サービスがある温泉地等もご紹介する予定です。

日時・期間 2017/12/10(日)11:00-12:30
場所 朝日カルチャーセンター・新宿教室 (アクセス)
受講料(税込み) 一般3,888円 朝日カルチャーセンター会員3,240円(入会金は5,400円。70歳以上は入会無料、証明書が必要です。)
注意事項 当日は受付窓口が閉まっています。直前にお申込みの方は事前お電話でご予約のうえ、受講料を現金でお支払下さい。当日のお問い合わせは電話03-3344-1946へ。
ご案内

◇筆記用具をお持ちください。
◇当日はスタッフが取材と教室風景の撮影を行い、ReライフHPに採録記事として掲載されます。個人のお顔が大きく映ることはありません。

イベントの参加申し込みは終了しました

関連記事

Reライフ講座(in朝日カルチャーセンター)の関連記事

PAGE TOP