ReライフTOPイベント講座参加者募集中のイベント

長寿のカギは腸?! 喜劇役者 大村崑さんと学ぼう 

ReライフFESTIVALに追加プログラム決定!腸の専門家との対談に200名様ご招待

更新日:2019年02月13日

 腸の健康、意識していますか?

 昨今、腸内環境が全身の健康に大きな影響を与えているとする様々な研究結果が発表され、世界的に腸の科学的な解明が活発です。一方、食生活の欧米化などにより、日本人の腸内環境が以前より悪くなっている、とする指摘もあり、実際に大腸がんの患者数が増加しています。

 そこで、朝日新聞Reライフプロジェクトは3月1日(金)、大腸がんを乗り越えテレビなどで活躍している87歳の喜劇役者・大村崑さんと、消化器の専門家で帝京平成大学教授の松井輝明さんをお招きし、腸の健康を保つコツと健康長寿について考えるトークショーを実施します。東京・日本橋のロイヤルパークホテルで実施する大人の文化祭「ReライフFESTIVAL」内の企画で、12時~13時に開かれる予定です。このプログラムの参加者を募集します。

大村崑(おおむら・こん)喜劇俳優。1957年、大阪・北野劇場でコメディアンデビュー。オロナミンCのCMで一世を風靡した。近年は舞台活動の他、TVドラマでバイプレイヤーとしてシリアス、コミカルと幅広い役柄に取り組む。昨年も大河ドラマ「西郷どん」に出演。講演活動で全国を駆けめぐるほか、夫婦で唄とおしゃべりの”YOKON SHOW"も人気を博す。


松井輝明(まつい・てるあき)帝京平成大学教授。日本大学医学部卒業。医学博士。日本大学板橋病院消化器外来医長、日本大学医学部准教授を経て現在、帝京平成大学健康メディカル学部健康栄養学科 健康科学研究科 健康栄養学専攻長 教授。厚生労働省薬事食品衛生審議会専門委員、内閣府食品安全委員会専門委員、日本消化器病学会評議員、日本実験潰瘍学会評議員、日本高齢消化器病学会理事、日本消化吸収学会理事など歴任。消化器一般、機能性食品の臨床応用を専門に研究。


 Reライフプロジェクトは、「老後の3K」と言われる「健康」「経済」「孤独」の問題にどう向き合っていくか、読者のみなさんと考えていきます。今回の企画は、「健康」に関して、近年注目されるテーマのひとつである「腸と健康長寿」にフォーカスするものです。

※ReライフFESTIVALに既にお申し込みいただいた方も、応募可能です。ただし、同一時間帯の他のプログラムに当選された場合、このプログラムは落選となります。いずれか1プログラムのみの当選となりますので、ご了承ください。


募集内容

大村崑さんと学ぶ「健康”腸”寿」 参加者募集

詳細

●開催日  
 201931日(金)12:0013:00 予定
●開催場所 
 ロイヤルパークホテル(東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1)[地図]
●募集定員 
 200人 (お一人ずつお申し込みください)
 ※応募者多数の場合は、応募時のアンケート回答などをもとに、Reライフプロジェクトで参加者を選ばせていただきます。ご了承ください。当選者には、20192月下旬をめどに当選メールをお送りします。当選者の発表はメールの発送をもって代えさせていただきます。
●参加費用 
 無料
●主催   
 朝日新聞Reライフプロジェクト
●応募締切 
 2019年2月21日(木)
●応募方法
 末尾の「申し込む」ボタンを押し、必要事項をご記入ください。メールアドレスや住所、電話番号などの必要事項はお間違えのないようにご入力ください。

参加条件と注意事項

●参加条件
・ご応募はお一人様につき1回のみとさせていただきます。
・お客様の連絡先が不明等の理由により連絡ができない場合は、当選の権利が無効となる場合があります。
・必ず下記の「注意事項」と「個人情報の取り扱いについて」をご確認の上、ご応募ください。

●注意事項
・ ご応募いただいた方には今後、Reライフプロジェクトのイベントや講座、コンテンツ紹介などの情報を記載した「Reライフメール」を定期的に配信いたします。
・当日の模様を写真や動画で撮影したり、インタビューさせていただいたり、アンケートをお願いすることがあります。これらの情報を主催者が記録用として保存するほか、主催者が発行・運営する各種媒体・広告や運営するインターネットサイトで公開・使用する場合があります。

【個人情報の取り扱いについて】
 お預かりした個人情報は当選者へのご連絡の他、朝日新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供 (2)商品・サービス・催し物の案内 (3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査 (4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内及びプレゼントやアンケート類の送付目的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利用します。

お問い合わせ 本件に関するお問い合わせは、下記メールアドレスへお願いします。
メールアドレス: relife-info@asahi.com

イベントの参加申し込みは終了しました

Reライフスペシャル

関連記事

参加者募集中のイベントの関連記事

PAGE TOP