ReライフTOPイベント講座参加者募集中のイベント

ゲストに谷川真理さん 大阪・トークイベントに無料ご招待 

阪急生活楽校×朝日新聞Reライフプロジェクト~こころもカラダも元気になろう!~

更新日:2019年10月09日

 暮らしのヒントを学ぶ「阪急 生活楽校」と、新たなライフステージへと踏み出す世代を応援する「朝日新聞 Reライフプロジェクト」がコラボレーションしたスペシャルイベント第5弾を、11月11日(月)阪急うめだ本店 阪急うめだホールで開催します。今回は、東京国際女子マラソンで優勝経験のあるマラソンランナーの谷川真理さんをはじめ、暮らしや健康にまつわるスペシャリストの方々のトークイベントです。

 仕事や子育てが一段落し、ライフステージの変化に直面している50代以上のアクティブ世代。そんなみなさんに役立つ暮らしや健康の情報を発信します。参加は無料。応募締め切りは10月31日。抽選で350名をご招待します。ぜひ会場へ足をお運びください。


登壇者の顔ぶれ

●スペシャルゲストトークショー 谷川 真理さん
「忍耐は苦しい けれどもその実は甘い」 

 ジョギングは決して特別なスポーツではありません。気軽にチャレンジ出来るジョギングを通じて、健やかな未来のためのちょっとしたヒントを見つけてみませんか?

谷川 真理さん(たにがわ まり)
 高校時代、陸上部の中距離選手として関東大会に2回出場したものの高校卒業と同時に陸上も卒業。専門学校を経て、大手町でOL生活を送っているときに、皇居を走り始める。その後、1991年東京国際女子マラソンや94年パリマラソンなどで優勝するなど輝かしい成績を残している。

●スペシャルプレゼンテーション 中之島いわき病院 岩城 啓好 院長
「充実生活!大切にしたい自分の体~膝と股関節の痛みと治療について~」 

 股関節の痛みの原因や、中高年の膝関節がなぜ痛むのか詳しく解説。また、健康を保持するための運動や、保存的治療・手術的治療まで分かりやすく話します。

岩城 啓好 院長(いわき ひろよし)
 医学博士。1991年に大阪市立大学医学部卒業。2013年に中之島いわき病院を開院し現職。翌年2014年4月に人工関節センターを設立。人工関節置換術に関しては股関節、膝関節ともに数多くの実績を持つ。

イベントの参加申し込みは終了しました

Reライフスペシャル

関連記事

参加者募集中のイベントの関連記事

PAGE TOP