デジタルライフでコロナ時代を10倍楽しむ!

コロナ渦で人との交流機会が減少し、孤独感に苦しむシニア世代が増えている。その一方で、スマホなどのデジタル機器を活用すれば、ネットを通じてもっと気軽にもっと自由にコミュニケーションするチャンスも広がっている。本コンテンツでは、コロナ時代の闘病生活を経験したフリーアナウンサーの笠井信輔さんが、家族とすら会えない孤独な入院生活の中で知ったスマホの力と、デジタルライフがもたらす新しいコミュニケーションの楽しさを熱弁。コロナ時代にシニア生活を思う存分楽しむコツを伝授する。

笠井信輔さん

フリーアナウンサー

かさい・しんすけ/1963年、東京都世田谷区生まれ。2019年9月末日に33年間勤めたフジテレビを退社し、フリーとなるが、2か月後に血液のがんである悪性リンパ腫と判明。コロナ感染拡大のなかで4か月半の入院を経て、完全寛解となる。現在、がん知識の普及活動など幅広く活動中。20年11月に「生きる力~引き算の縁と足し算の縁」(KADOKAWA)を出版。

\おすすめプログラム/

簡単!おいしい!手抜き健康料理で人生をもっと楽しもう

鎌田實さん

抽選でプレゼントがあたるキーワードクイズに応募しよう!

プログラムの最後にキーワードを1文字ずつ発表します。
全9文字を揃えると一つの言葉になります。
ヒント:じん●いじゅ●じ●

PAGE TOP