トップページヘ戻る出口治明さん
還暦からの底力

還暦でライフネット生命を開業し、古希で立命館アジア太平洋大学の学長に就任した出口治明さんは、「60歳は人生の折り返し地点に過ぎない」と言います。近著のタイトルにもなった「還暦からの底力」について語っていただきます。

1948年三重県生まれ。1972年京都大学卒業、同年日本生命に入社、2006年退職。2008年ライフネット生命を開業。2012年上場。社長・会長を10年務める。2018年より現職。

戻る

PAGE TOP