悩めるおひとりさまに答えます

社会学者の上野千鶴子さんは、ジェンダー・介護研究のパイオニアとして、単身高齢者を「おひとりさま」と明るく呼び替えて、ひとりで生きる知恵やヒントを示してきました。結婚したひとも、しなかったひとも、最後はひとりです。著書「おひとりさまの老後」シリーズは累計125万部を超えるベストセラーになりました。最新作では「孤独死」ではなく「在宅ひとり死」を提唱しています。一貫しているのは、状況を嘆くのではなく、前向きに対処して、暮らしを楽しもうという姿勢です。今回の講演では、そんな上野さんが、人生後半戦、明るくポジティブに生きたいけれど、不安もいろいろ……と悩むみなさまに、力強く、温かく、「在宅ひとり死」への道筋を示します。

上野千鶴子さん

社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人WAN理事長

うえの・ちづこ/1948年生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了。専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。『おひとりさまの老後』(文春文庫)など著書多数。最新刊に『女の子はどう生きるか 教えて、上野先生!』(岩波ジュニア新書)、『在宅ひとり死のススメ』(文春新書)がある。

\おすすめプログラム/

今日からはじめよう! 認知症予防とケア
Sponsored by ユニ・チャーム

菊池桃子さん
藤原佳典さん

抽選でプレゼントがあたるキーワードクイズに応募しよう!

プログラムの最後にキーワードを1文字ずつ発表します。
全9文字を揃えると一つの言葉になります。
ヒント:じん●いじゅ●じ●

PAGE TOP