ReライフTOP特集連載・コラム

失敗しないキャッシュレス決済選び 鍵は「生活動線」 

消費生活ジャーナリスト・岩田昭男さんに聞く

更新日:2019年10月21日

 消費増税に伴うポイント還元策とあわせて、現金を使わない「キャッシュレス決済」が注目されています。たくさんある種類の中からどう選んだらいいのか、消費生活ジャーナリストの岩田昭男さんに「失敗しないコツ」を聞きました。

 従来は、現金以外の支払い方法と言えば、クレジットカードと電子マネーでした。一方、昨年末から一気に注目されるようになったのがスマートフォンを使った「QRコード決済」で、これまでとは違った使いこなし方が必要になってきました。その一つが「クレジットカード+電子マネー+ポイントカード(アプリ)」という三つの要素を上手に組み合わせる「3点セット」という考え方です。

 スマホ決済が出てくる前のクレジットカード選びは、メインとサブの2枚を選んでポイントを取りこぼさないようにするのが基本でした。決済方法が増えすぎると管理しきれず、余計なコストがかかったり不正利用の危険性が高まったりします。整理して集約すれば、ポイントが分散するのを防げます。「いかに相乗効果を得るか」という発想は同じですが、今後は、3点セットの相乗効果を最大にできるように組み合わせるのがコツになります。

消費生活ジャーナリストの岩田昭男さん

自分に合った「3点セット」を

 自分に合う3点セットを探す鍵は、「生活動線」に沿って、クレジットカードと電子マネーの構成を見直すことです。あなたの今後の人生で、どのクレジットカードと電子マネーを中心に使っていくのか、交通や流通、通信などの行動パターンをもとに振り返ってみてください。その上で、一番お得が取れるスマホ決済を選びましょう。

 例えば、毎日電車に乗る人なら、交通系電子マネーの「Suica」を軸にして、Suicaと連携するクレジットカードやスマホ決済を選びます。JR東日本の子会社が発行するビューカードでJREポイントをためると、駅ビルなどで買い物に使うことができます。近所のスーパーがイオンなら、流通系電子マネーの「WAON」を中心にして、WAON一体型のクレジットカードを選び、WAONポイントをためていきます。

  また、スマホ決済は通信事業と親和性が高いので、通信を軸に考えてみるのも良いでしょう。通信がドコモなら電子マネーの「iD」やスマホ決済の「d払い」を使い、dポイントをためていく。dポイントは調剤薬局などでもためられます。他にも趣味やマイルなど、いろいろな軸で構成を考えてみましょう。

 来春の話になりますが、JR東⽇本と楽天の提携が始まりますから、電車に乗って楽天スーパーポイントをためていくのもいいでしょう。このように、業種を超えた企業間の連携はポイント業界に大きな影響を与えます。ニュースの動向にも注目が必要です。

 

写真1:洋傘店内ではキャッシュレス還元を紹介するポスターが広げられていた=2019年10月1日、東京都豊島区、恵原弘太郎撮影

無理をしなくてもいい

 しかし、無理をする必要はありません。現金を「砂利道」に例えると、キャッシュレスは「アスファルト」のようなものです。生活のスピードが速くなり、技術革新が起きて投資が集まり、「高速道路」ができていく。便利になって良い面もありますが、注意すべきことも出てくる。私たちは今、その分岐点にいます。

 技術が進んでも、時代が変わっても、主人公は私たち利用者であり、消費者です。スマホを使いこなしている人は、スマホ決済と他のアプリを連携して楽しむのが上手な使い方です。しかし、スマホを持っていない人や、現時点で使いこなせていない人は、スマホ決済を使わなくてもいいと思います。支払いで手間取ったり、個人情報の流出や詐欺を心配したりして、便利で楽しいはずのキャッシュレス体験が苦痛になるかもしれません。カード型の決済手段も十分便利ですし、様々なお得なサービスを受けられます。

写真2:スマホでQRコードを読み込むだけで送金ができる岩手銀行のアプリ=2019年4月17日、盛岡市、加茂謙吾撮影

紛失や盗難への備え

 どのキャッシュレス手段を使うにしても、セキュリティー対策は大切です。スマホにクレジットカードを登録する場合、スマホの紛失や盗難、不正利用を心配する人も多いでしょう。企業ごとにさまざまなセキュリティー対策が取られていますので、スマホをなくしたり盗まれたりした場合の対処法を事前に確認し、メモをしておきましょう。同時に、クレジットカード会社の盗難・紛失の窓口の連絡先も確認を。言うまでもありませんが、スマホとカード、メモは別々に保管しておくことが大切です。

 岩田 昭男(いわた・あきお) 1952年生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了。月刊誌記者などを経て独立。流通、情報通信、金融分野を中心に活動。クレジットカードについて30年取材を続け、「岩田昭男の上級カード道場」(https://iwataworks.jp/)などで発信を続ける。キャッシュレス決済に詳しく、近著に「キャッシュレス覇権戦争」(NHK出版)、「Suicaが世界を制覇する」(朝日新聞出版)など。

Reライフスペシャル

関連記事

連載・コラムの関連記事

PAGE TOP