ReライフTOP特集 > 企画特集

初心者でも簡単、お得な「電子マネー」の使い方 

読者会議メンバー4人が体験、買い物するだけで地域や環境にも貢献

更新日:2019年10月18日

 日々の買い物の消費増税負担をやわらげる対策として、話題を集める「キャッシュレス決済」。この機会に使い方を知っておきたいところ。そこでReライフ読者会議メンバーが代表的な電子マネー「WAON」の決済をイオンスタイル幕張新都心で体験。担当者を交え、その利便性や使い方を語り合った。

参加したメンバー

小宮山結花さん
クレジットWAON一体型カードを愛用中。
佐藤千歳さん
普段はクレジットカード派。電子マネーも気になる。
中村善江さん
電子マネーカードを複数利用中。WAONは初めて。
新美美代子さん
キャッシュレス決済の初心者。

体験会

(1) WAONカード発行する。
   
「ご当地」を選んで入金

 参加メンバーのうち、WAON初体験の3人は、サービスカウンターでのカード選びからスタート。ずらりと並んだ「ご当地WAON」を見比べる。その数はなんと、149種類。買い物をすると、イオンを通じてそれぞれの地域に利用金額の0.1%が寄付される仕組みだ。どれも地域を象徴する絵柄が描かれている。佐藤さんは「実家の神奈川・座間のひまわりの絵がかわいくて悩んだけれど、復興支援が気になって」と福島県の「がんばろう福島!東北復興支援WAONをチョイス。「日々の買い物が人の役に立つなんて、感動です」と声をはずませた。中村さんは居住地・千葉市のまちづくりに役立てられるカード、新美さんは出身地・高知県のお遍路とおもてなしを応援するカードに決定。カウンターで発行手続き(※1)をしてもらい、4人が手元にカードを持ったところで、最少額の1,000円をチャージした。

「地元はもちろん、好きな旅先など色々な選び方ができますね」と佐藤さん
カードを購入した新美さんはチャージ額を確かめる

※1 発行手数料300円(税込み)。

(2) WAON買い物してみる。
   “ボーナスポイント”表示に注目

 そして、売り場へ。よく見ると、商品価格の横に「ボーナスポイント」と書かれている。例えばこの日、598円(税抜き)のガムは、70ポイントのボーナス表示。購入額分とあわせて計73ポイント(73円分)になる。佐藤さんは「そんなに貯められるんですね」と驚きの声をあげた。ボーナスポイントが付与されるアイテムは定期的に変わるといい、ジャンルも幅広い。「こういう買い物はワクワクします」と思わず笑顔に。

ガムだけでも対象商品は数種類。ポイントも異なるため、しっかりチェックしてカゴへ
「日用品はこういう時に買ってストックしたいですよね!」

(3) WAONでお支払い
    一瞬でスムーズに決済

 いよいよ会計タイム。決済方法を「WAONで」と伝えた後、端末にタッチすると「わおん♩」の音。支払いはこれで終了。後ろに人が並んでいる時にスムーズに会計ができず、ドキドキした経験があるという中村さんは「これなら心配ないです。音もかわいい!」

「キャッシュレス決済は一瞬だし、本当に手軽」と中村さん
購入後は買い物で付与されたポイントをWAONとしてカードにチャージ

(4) 貯まったポイントをチャージしてみる
    
リサイクルでも貯まる

 WAONを貯める方法は、買い物以外にも。ペットボトルや古紙を回収機器に持ち込んでもポイントが貯まるという。貯まったポイントは、店内WAONステーションで、WAONに交換すれば、買い物に利用できる。また、現金でチャージしたい場合には、イオンの店舗をはじめ、イオン銀行ATM、ローソン、ファミリーマートなどでチャージ可能だという。

日々イオンを利用している小宮山さん。しかし「リサイクルの取り組み、知りませんでした。すごくいいですね。広がってほしい!」
WAON会員になって専用ボトルを購入すれば、最大2本分を無料給水できるサービスも
座談会

 体験会を終えた4人はイオンリテールの上山政道さん(電子マネー推進本部 本部長)を交えて、キャッシュレス決済の気になるポイントを語り合った。

暮らしに合ったカードの使い方について活発に意見を交わした

● 使い方を工夫してポイントを上手に貯める

佐藤 私はほとんどの買い物で百貨店系クレジットカードを使っています。本日は「WAONのメリット」を考えて買い物をしてみましたが、ボーナスポイントの商品を選ぶのが楽しかったです。ポイントの還元率が高いんですね。

小宮山 還元率の差は大きいと思います。私はクレジットWAON一体型カードを使っていますが、イオンでポイント2倍デーや5%オフになる日にWAONでまとめ買いをすることもあります。

中村 私は色々な電子マネーを使用していますが、あちこち入金すると電子マネーごとの残高管理がしにくくて。(小宮山さんは)WAONカードの利用がメインですか?

小宮山 はい。WAONはポイントの互換性も高くて貯めやすいです。イオン銀行口座からのオートチャージでもポイントがつきますし、イオン以外で貯まるポイントもWAONポイントに交換することもあります。

上山(イオンリテール) WAONの利用とチャージでの「ポイント二重取り」で、上手な貯め方をされていますね。ぜひ、今日見ていただいたイオンのリサイクルステーション(※2)も活用してください。古紙やペットボトルでポイントを貯められます。使えるお店も拡大していて、イオン以外にもコンビニやドラッグストアなど、全国50万カ所以上(※3)で利用できるんです。

佐藤 近くにイオンが無くても、WAONを使ったりポイントを貯めたりしやすい!

新美 本格的にキャッシュレス生活をはじめようとスマホに変えましたが、WAONは便利そうです。

● WAON会員登録で安心・安全対策を

新美 サービスカウンターで「WAON会員登録」をすると、紛失盗難対策ができると聞きましたが。

上山 ええ。連絡をいただければ、WAONの利用をストップし、残高やポイントを移行した新しいカードを後日お届けします。

中村 しかも会員登録をすると、イオンでいつでもポイント2倍と聞いてびっくり!

小宮山 私、実際に氏名などを登録していますが、クレジットカードをWeb上で不正利用されたというようなニュースを見て気になっています。

上山 WAONは、電子マネーの残高をICカード内に持ち、WAONカードが無いと利用できない仕組みです。Webでのいわゆる「なりすまし」による不正利用はありません。

佐藤 なるほど安心しました。この機会にWAONを使ってみます。

新美 電子マネーは「使いすぎないか」が心配でしたが、説明頂き「チャージ」をした分しか使えないことが分かり安心しました。例えば、毎月の食費として決めた金額をチャージしておき、使いすぎを防ぐような利用もできるかと。家計管理にも役立ちそうだし、使いこなしたいです。

上山 なお、WAONは「キャッシュレス・消費者還元事業(※4)」で還元対象になります。登録された加盟店でWAONご利用になると、後日最大5%分のWAONが付与されます。ぜひ、ご利用ください。

※2 全国拡大中につき、一部未設置の店舗があります。 ※3 2019年8月時点(詳しくはhttps://www.waon.net/をご参照ください)。 ※4 2020年6月まで。

(企画制作:朝日新聞社メディアビジネス局)

(協賛:イオン)

企業とのコラボ&商品体験会の連載

Reライフスペシャル

PAGE TOP