ReライフTOPReライフサポート人生充実コース

「能楽 母と子の情愛」観覧チケットプレゼント 

【Reライフサポート・人生充実コース会員限定】

更新日:2018年09月18日

 朝日新聞社の会員制優待サービス「Reライフサポート・人生充実コース」にご加入の会員限定で、能楽イベントの観覧チケットを4組8名様をにプレゼントします。

●第15回ユネスコ記念能「【無形文化遺産 能楽】 母と子の情愛 同一テーマによる各流立合公演」(東京・国立能楽堂2018年10月5日18時45分開演)

  能楽は650年余の間、時代時代の役者によって守られ磨かれてきました。そして平成13年、ユネスコにおいて、第1回「人類の口承及び無形遺産の傑作の宣言」を受けました。この貴重な財産を後世に伝える為に本公演を開催し、この度15回目を迎えます。

 今回は、今後の躍進が期待される若手能楽師を主な出演者とし、「母と子の情愛」をテーマとして、シテ方五流総出演の多彩な番組構成を立合形式(※)で上演いたします。また、日英二カ国字幕モニターの導入や能楽師による解説講座の実施など、初めて能楽をご覧になる方にもお勧めできるよう努めております。新しい企画のユネスコ記念能をぜひお楽しみください。

※ 立合:流儀や芸風の異なる演者が競演すること。能楽創成期より行われ、芸を競い合い磨く機会であった。

 第15回ユネスコ記念能「無形文化遺産 能楽 母と子の情愛」の観覧をご希望の「Reライフサポート・人生充実コース」の会員の方は、末尾の「申し込む」ボタンをクリックして、応募フォームに必要事項の入力をお願いします。


募集内容 第15回ユネスコ記念能「無形文化遺産 能楽 母と子の情愛」の観覧ご希望者4組8名様にチケットをプレゼント
詳細

●応募期間
 2018年9月18日(火)~24日(月)
●当選発表
 当選、落選の通知は9月26日(水)にメールを差し上げます。応募者多数の場合は抽選になります。あらかじめご了承ください。

応募方法 末尾の「申し込む」ボタンを押し、必要事項をご記入ください。お名前や住所、メールアドレス、電話番号など必要事項は正確にご入力ください。
参加条件と注意事項

●応募条件
Reライフサポート・人生充実コース」の会員


【個人情報の取り扱いについて】
お預かりした個人情報は、朝日新聞グループ(当社、当社グループ企業、ASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が、(1)商品・サービスの配送・提供・案内や改善・開発等の調査(2)催し物案内(3)提携企業等提供の商品・サービス・催し物の案内やプレゼント、アンケート類の送付目的で、当社ホームページに掲載された個人情報保護方針に従い、共同利用します。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記へお願いします。
Reライフサポート事務局:03-6868-7977(月~金曜日 10:00~17:00)
問い合わせフォーム: https://relife-subscription.asahi.com/contact/index.php

イベントの参加申し込みは終了しました

人生充実コースの関連記事

PAGE TOP