SDGs ACTION!

CO₂排出量の実質ゼロを目指した活動を募集 10月10日まで

CO₂排出量の実質ゼロを目指した活動を募集 10月10日まで
PR by 脱炭素チャレンジカップ実行委員会

CO₂をはじめとした温室効果ガス排出を実質ゼロに―


「脱炭素チャレンジカップ2023」のエントリー募集が始まりました。脱炭素を目的とした地球温暖化防止に関する地域活動について、書類審査、プレゼンテーション審査を行い、優れた取り組みを表彰している全国大会です。学校・市民団体・企業・自治体など、どなたでもエントリー可能です。

 

今回で13回目。数多くの団体が、環境大臣賞をはじめ各大臣賞・企業賞の受賞をきっかけに、活動拡大のチャンスとしてきました。ぜひ自身の活動を社会に広める機会にしませんか。

所定のエントリーシートをダウンロードし、Emailで応募

「脱炭素ってなに?」と思うあなたも実は取り組む一人

art_00481_本文_01
2022大会。オンラインを併用して開催
art_00481_本文_02
学生部門も活気あふれるプレゼン


SDGs、生物多様性、地域循環共生圏環境を取り巻くサスティナブルなキーワードは日進月歩。グローバルに考え、ローカルに行動する、あなたの取り組みをぜひお聞かせください。

 

昨年、新たに新設したアイデア賞は、個人での応募も可能です。将来的に脱炭素につながるようなアイデアや提案、脱炭素な未来へとよりよく変えていく、創意あふれるアイデアをお待ちしています。

応募締め切り

●団体(各大臣賞、企業/団体賞)へのエントリー・・・2022年10月10日(月)
アイデア賞へのエントリー ・・・2022年11月30日(水)

スケジュール


書類審査結果通知・・・・・202211月下旬
プレゼン団体公表・・・・・202212月上旬
アイデア賞公表 ・・・・・20231月上旬

art_00481_本文_03
エントリーお待ちしています
開催概要


日  時:2023年2月16日(木)
会  場:伊藤謝恩ホール(東京大学キャンパス内)(オンラインと併用)
主  催:脱炭素チャレンジカップ実行委員会
     委員長:小宮山 宏(三菱総合研究所 理事長)
共  催:地球温暖化防止全国ネット、セブン-イレブン記念財団
特別協賛:ユニ・チャーム、ニトリ、勝田環境ホールディング
後  援:環境省、文部科学省、プラチナ構想ネットワーク、国連広報センター

所定のエントリーシートをダウンロードし、Emailで応募

この記事をシェア