現在位置:
  1. asahi.com
  2. 2010鳩山政権
  3. ニュース
  4. 記事

2010鳩山政権

社民・福島氏「沖縄と国民を無視した結果」 首相辞任

2010年6月2日13時15分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 米軍普天間飛行場の沖縄県内移設に反対して罷免された社民党の福島瑞穂党首は2日、訪問先の同県・那覇空港で記者団に「沖縄と国民の声を無視した結果だと思う。総理がかわっても、辺野古と決めた日米共同声明を変えない限り、社民党の立場は変わらない」と話した。この日は党首として同県名護市辺野古の視察などを予定していたが、急きょ予定を変更し、東京への帰途についた。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介