メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

2020東京都知事選 2020東京都知事選

6/18 告示 7/5 投開票

6/18 告示 7/5 投開票

PR情報

主な候補者と公約年齢は投票日(7月5日)の満年齢

  • 山本太郎45党代表 れいわ・新

    ●東京五輪・パラリンピックの中止
    ●都債発行で15兆円を調達し、都民一律10万円給付や学費1年免除、事業者補償など、新型コロナで疲弊した都民生活を底上げ
    ●「ロストジェネレーション」世代を中心に都職員を3千人増員…[記事を読む]

  • 小池百合子67(元)防衛相 無所属・現

    ●東京版CDC(米疾病対策センター)の創設
    ●安全な妊娠、出産環境など切れ目のない女性活躍支援
    ●都民の理解が得られる形での東京五輪・パラリンピックの開催…[記事を読む]

  • 宇都宮健児73(元)日弁連会長 無所属・新

    ●医療体制を充実させ、補償の徹底でコロナ対策を抜本的に強化する
    ●都立・公社病院の質の低下につながる「独立行政法人化」を中止し、これまで以上に充実強化を図る
    ●カジノ誘致計画は中止する…[記事を読む]

  • 小野泰輔46(元)熊本県副知事 無所属・新

    ●科学的なエビデンスに基づく、経済活動を最重視したコロナ対応戦略の策定
    ●公営事業の一部民営化とIRの誘致などで活力を引き出す都市成長戦
    ●東京五輪・パラリンピックは2024年を視野に延期開催…[記事を読む]

  • 立花孝志52N国党首 諸派・新

    ●コロナ自粛をぶっ壊す!(コロナ自粛で廃業の危機にある事業者を経済的に支援する)
    ●東京五輪・パラリンピックは、2022年に開催し、都は追加の経費負担を一切しない
    ●「満員電車からの解放」など堀江貴文氏の都への緊急提言「東京改造計画」37項を実現…[記事を読む]

  • 検証 小池都政4年

    「東京大改革」を掲げ、東京都で初の女性知事となった小池百合子都知事。五輪経費や市場移転、コロナ対策などにどう取り組んだのか。1期目の都政を過去記事とともに検証します。[特集ページへ]

  • 東京100days 新型コロナウイルスの記録

    1月24日。都内で初めて新型コロナウイルスの感染が明らかになった日だ。未知のウイルスとどう向き合い、誰がどう動いたのか。医療崩壊の危機に直面した首都の100日間を、小池百合子都知事らの動きとデータで浮き彫りにする。[特集ページへ]

都知事選 コロナウイルス関連ニュース

東京都知事選挙・東京都議選挙

  • 2020東京都知事選挙

    2020東京都知事選挙(2020年7月5日投開票)

    都知事選のニュースはこちら。6/18(木)告示、7/5(日)投開票

  • 2017東京都議選

    2017東京都議選(2017年7月2日投開票)

    小池氏支持勢力が過半数、自民は過去最低を大きく下回る23

  • 2016都知事選

    2016都知事選(2016年7月31日投開票)

    小池百合子氏が増田氏や鳥越氏ら破り、女性初の都知事に

  • 2014東京都知事選

    2014東京都知事選(2014年2月9日)

    舛添要一氏が細川護熙元首相らを破る

  • 2013東京都議選

    2013東京都議選(2013年6月23日投開票)

    自公が全員当選、民主は第4党に転落

  • 2012東京都知事選

    2012東京都知事選(2012年12月16日投開票)

    石原氏が突然の降板 都知事選に猪瀬直樹氏が初当選

PR注目情報

注目コンテンツ