選挙は朝日で 2007参議院選挙 アサヒ・コム

ここから本文エリア

現在位置:asahi.com2007参院選地方ニュース福井> 記事

立候補予定者説明会に3陣営

2007年06月20日

 来月実施が予定されている参院選福井選挙区(改選数1)の立候補予定者説明会が19日、県庁で開かれた。すでに自民、民主、共産の各公認での立候補を表明している3陣営の関係者ら約10人が出席した。

 出席したのは、自民党現職の松村龍二氏(69)、民主党新顔で前衆院議員の若泉征三氏(61)、共産党新顔で元三国町議の山田和雄氏(39)の各陣営。

 参院選の日程は当初、来月5日公示、22日投開票が有力視されていた。しかし、国家公務員法改正案の成立をめざす政府・与党は、23日が会期末の今国会会期を12日間延長する方向で最終調整しており、投票日が来月29日に延期される可能性が出てきた。説明会では、県選管の岩田俊一書記長が「22日投開票を前提に説明するが、日程が変われば後ろ倒しになるので、注意してほしい」と呼びかけた。

このページのトップに戻る