検索とメインメニューとばして、このページの本文エリアへ検索使い方
現在位置 : asahi.com > 2007統一地方選・参院補選 > 参院補選 > 記事 ここから本文エリア

「福島から格差是正」 参院福島補選で当選の増子氏

2007年04月22日22時24分

 参院福島選挙区補選で早々と当選を決めた民主党公認の増子輝彦氏は「安倍政治にノー、という審判を下さったものと思う。福島から格差是正のスタートをするお墨付きをもらった」と言葉に力を込めた。

写真

当選確実の報を受け、支持者の声援にこたえる増子輝彦氏=22日午後8時17分、福島市で

 昨年11月の出直し知事選で同党参院議員だった佐藤雄平氏が当選。今月の県議選でも同党が中核となる会派が議席を伸ばすなど優勢に選挙戦を展開し、全60市町村で自民党公認の山口勇氏を上回った。陣営幹部は「安倍首相の言う『美しい国』づくりに対する『生活しやすい国』づくりという訴えを浸透させることができた」と話す。

 一方、惨敗した山口氏の陣営。7月の参院選をにらんで補選、通常選挙の公認候補選びが二転三転する混乱ぶりが支持者の離反を招いた一面もあった。農協や建設業界、商工会など支持団体の引き締めも不発に終わった。「前知事が起訴された汚職事件に加え、候補者選定の遅れで組織を固めきれなかった」。陣営幹部は敗因をこう総括する。


2007統一地方選挙

3月
     
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
4月
           
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
告示日 開票日

キーワード

図表

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.