池上さんのコラム再開します

 池上彰さんの連載コラム「新聞ななめ読み」の再開が決まりました。朝日新聞社の「信頼回復と再生のための行動計画」発表を受け、池上さんが5日、連載を続ける考えを明らかにしました。昨年9月4日に掲載されて以来休載していました。再開は1月30日(金)の朝刊の予定です。

 池上さんは「『編集の独立』を確保する仕組みや、訂正記事を集めるコーナーの新設など、朝日新聞社が一から出直す決意と方向性が一応示されたと考える。今後は、連載を再開することで、読者の立場から厳しい目で朝日の紙面を監視する立場に立ちたい」と話しています。

 朝日新聞社は、本社の慰安婦報道に関する特集記事におわびがなかったことなどを批判した8月のコラムの掲載を見送りました。その後、判断の誤りを認め、掲載しましたが、池上さんは、慰安婦報道を検証した第三者委員会の結論と、本社の対応を見極めたいとしていました。

(朝日新聞 2015年1月6日 朝刊1ページ 東京本社)