IBBY朝日国際児童図書普及賞

IBBY Asahi Reading Promotion Award

icon歴代の受賞 Winners of the IBBY-Asahi Reading Promotion Award


第21回 詳細を読む>>
図書館の設置や出版活動など長年の読書推進活動:シパー(カンボジア)
おばあちゃんの読み聞かせ計画(アルゼンチン)

受賞写真
気に入った本を借りて読む女の子たち

受賞写真
クメール語の絵本を読むボッティさん(右)=いずれもプノンペン近郊

受賞写真
アルゼンチンの受賞団体代表のジアディネリさん

▲このページのトップに
第20回 詳細を読む>>
第二のわが家(ガーナ)
麻薬の街で「本の出前」(コロンビア)

歴代受賞写真
コンテナを活用した図書館でお気に入りの絵本を開く子たち。
中央奥は責任者のジョアナ・フェリーさん=アクラ(ガーナ)

歴代受賞写真
授賞式であいさつするジョルディ・シエラ・イ・ファブラ財団のエルナンデスさん=サンティアゴ・デ・コンポステラ(スペイン)

▲このページのトップに
第19回 詳細を読む>>
ラオスにおける読書推進活動
はじめての母国語による子どもの本の非営利出版活動

歴代受賞写真
「ラオスのこども」が本を寄贈し、運営を支援する「子ども教育開発センター」。情操教育に力を入れる=ビエンチャン

▲このページのトップに
第18回 詳細を読む>>
子どもたちの移動図書館
全国で子どもたちへの読み聞かせ

歴代受賞写真
草の上に座り、子どもたちに絵本を渡すダシドンドクさん=ウランバートルで

▲このページのトップに
第17回 子どもが初めて出会う印刷物 詳細を読む>>

歴代受賞写真
子どもたちに絵本を読み聞かせる「子どもが初めて出会う印刷物」プロジェクトのロラト・トロクさん(右上)=ケープタウンのロイカピ幼稚園で

歴代受賞写真
授賞式であいさつするロラト・トロクさん

▲このページのトップに
第16回 姉妹図書館 詳細を読む>>

歴代受賞写真
ボランティアの先生と一緒に本を読む子どもたち=ボリビア・コチャバンバで

▲このページのトップに
第15回 読書の権利を求めて 詳細を読む>>

歴代受賞写真
貧困地区の公民館で子どもに本を読み聞かせるアジョーリさん=コルドバ市で

歴代受賞写真
授賞式で賞状を受取る「児童文学研究センター(CEDILIJ)」代表のセシリア・ベットーリさん=スイス・バーゼル市で

▲このページのトップに
第14回 ペチェンガ地方の子ども読書推進計画 詳細を読む>>

歴代受賞写真
図書館職員を囲み本に見入る子どもたち/トルソワさん提供=ニケリの中央図書館で

▲このページのトップに
第13回 読書の種をまく会 詳細を読む>>

歴代受賞写真
民家が一部を提供した図書室で本を読む子どもたち=ペルー北部タンボグランデで

▲このページのトップに
第12回 非暴力と平和のための移動図書館 詳細を読む>>

歴代受賞写真
借りたい本を記録してもらう。記録係は読書仲間のボランティア=サミラミス村のLOWNP本部で

▲このページのトップに
第11回 てんやく絵本ふれあい文庫 詳細を読む>>

歴代受賞写真
ボランティア(右)と本の在庫管理の話をする岩田さん=大阪市西区江戸堀1丁目で

▲このページのトップに
第10回 私と一緒に読んで! 詳細を読む>>

歴代受賞写真
絵本を読み終え、クロード君に話しかけるパンセさん(右から2人目)=フランス北部のルーベーで

▲このページのトップに
第9回 小さな図書館 詳細を読む>>

歴代受賞写真
一年半、700人が参加して南ア社会の背景や健康管理の知識などの紙芝居キットが作られた=イタリア ボローニャのIBBY大会で

▲このページのトップに
第8回 読書推進協会 詳細を読む>>

歴代受賞写真
こうやって広場へ。本の詰まった箱とカストリジョンさん(左)=サンタフェデボゴタで

▲このページのトップに
第7回 アラブ女性問題研究所<IWSAW>のポータブル・ライブラリー活動 詳細を読む>>

歴代受賞写真
ポータブル・ライブラリーから本を選ぶ子どもたち=ベイルート中心部ラセルナバ地区の施設で

▲このページのトップに
第6回 読書奨励グループ 詳細を読む>>

歴代受賞写真
70年代半ばから、子どもと本の出会いをサポートするために開発した指導法はおよそ60。これらの指導法を広め、「育成者を育てる」講習会の開催も多い。

▲このページのトップに
第5回 公共図書館普及運動 詳細を読む>>

歴代受賞写真
就学率3割、識字率2割以下の状況のなかで、子どもの読書推奨に力をいれ、短期間に全国で地域の図書館を作りあげた。

▲このページのトップに
第4回 児童文学作家・イラストレーター協会<AWIC>の子ども文庫プロジェクト 詳細を読む>>

歴代受賞写真
教科書以外の本を手にする機会のない子どもたちに、身近な場所で本が借りられるようにするため、会員の自宅が提供される。

▲このページのトップに
第3回 家庭文庫プロジェクト 詳細を読む>>

歴代受賞写真
土地の言葉で「教育の種を蒔く」という意味の運動は、女性たちの手で始められた。創始者の一人、エレン ワウンガナさん

▲このページのトップに
第2回 児童図書推進協会<CREDA>の巡回文庫 詳細を読む>>

歴代受賞写真
1979年、スーツケースに数十冊の本を詰め、都市のスラム地区や田舎を訪れることから始まった。

▲このページのトップに
第1回 本の銀行 詳細を読む>>

歴代受賞写真
ベネズエラ都市部の公立学校に到着した移動図書館に子どもたちが群がる

トップ歴代の受賞