「A・RING(エー・リング)」は、2016年4月、朝日新聞東京本社に誕生した読者との双方向交流スペース。
文房具などのオリジナル記念品や人気の催事チケットを扱うショップコーナー、かつての貴重な取材資料を展示するお宝コーナー、天井からロールスクリーンが下りてくる取材・撮影コーナーなどがあります。

これまでの更新情報はこちら

 

A・RINGのお客様(2016年7月14日)

おんせん県おおいた復興キャンペーンの皆さま


 今回のA・RINGのお客様はおんせん県おおいた復興キャンペーンの皆さまと
大分市観光キャンペーンレディの戸高彩菜さんです。

おんせん県おおいた復興キャンペーンの皆さまと大分市観光キャンペーンレディの戸高彩菜さん

 熊本地震で被災し、キャンセルが相次いだ大分の温泉地のPRにいらっしゃいました。

 国の補助で、宿泊費やツアー代が最大7割引きになるクーポン「九州ふっこう割」が好評とのこと。

 ★「ふっこう割」の詳細はコチラ 【→ 九州ふっこう割お知らせサイト】

 この機会に「おんせん県おおいた」に行ってみてはいかがでしょうか?
別府や湯布院の他にも大分の魅力はたくさんありますよ!!

 大分市観光キャンペーンレディの戸高さんに地元お勧めスポットの紹介をお願いしました。

大分市観光キャンペーンレディ 戸高彩菜さんのオススメスポット

※戸高さんの発言は、文字色を紺色にしてあります。


 先日の熊本大分地震により、大分市も被害を受けました。しかし、いまは復興に向かい、安全に楽しく観光を楽しんで頂けるようになりました。全国の皆さまの、暖かいご支援、心から御礼申し上げます。


【オススメ01】 オサルの高崎山

 まず大分市の観光名所といえば、おサルの高崎山です。
約1,500頭の野生のおサルさんが住んでいます。昨年命名で話題となったシャーロットは5月に1歳の誕生日を迎えました。毎年一般投票で決められる第1号赤ちゃんザルの名前ですが、今年はリオデジャネイロオリンピックが開催されることもあり「リオ」と名づけられました。かわいいおサルさんたちに是非会いに来て頂きたいです。 【→関連リンク: 高崎山自然動物園】

シャーロット

リオ


 

【オススメ02】 温泉

 大分県は温泉で有名ですが、別府市や湯布院だけでなく大分市にもたくさんの温泉があります。
大分市の温泉は大深度地熱温泉といい、古代の植物に由来する炭酸ガスを含むことから、お湯が柔らかく綺麗な琥珀色をしています。お肌すべすべ間違いなしです。
 中でも、昨年大分駅にopenした「JR大分シティ」にあります「シティスパてんくう」は、市内中心部から、別府湾や高崎山が一望できる天然温泉の屋上露天風呂なんですよ。
【→関連リンク: CITY SPA てんくう】



 

【オススメ03】 食(とり天)

 また、「食」では全国どこにも負けない自信と誇りを持っております。
関あじ・関さば・大分ふぐなどありますが、中でも私のオススメは、なんといっても「とり天」です。
大分といえば「からあげ」をイメージされる方も多いと思いますが、「からあげ」と「とり天」は、少し違いまして、とり肉に衣をつけて天ぷらにしたものです。ポン酢とカラシでいただきます。これが大分市民のソウルフードなんです。私も毎日の様に食べております^ ^

とり天


 

【オススメ04】 ディープなカルチャー

 その他にもお洒落なカフェやセレクトショップが立ち並ぶ若者の町、「府内町」や、大分県屈指の繁華街「都町」には、大分のディープなカルチャーが詰まっており、若者も楽しめるのが大分市の魅力のひとつです。
フォトジェニックなスポットなどオススメを沢山知っていますので、私を見かけた際は是非聞いて下さいね^ ^

府内五番街



 グルメや自然、豊かな魅力溢れる、元気な大分市へ皆さまのお越しをお待ちしております!


 

では最後に皆さまにA・RINGポーズをお願いしましょう!!

A・RINGポーズ

☆★おんせん県おおいた復興キャンペーンの皆さま、またのお越しをお待ちしております★☆


【→関連リンク:おんせん県おおいた復興キャンペーンサイト】


 

リサ
リサ
暑い夏に山に行って湧水を汲んだり、滝のそばで自然や水にふれ合うと
本当にさわやかな気持ちになりますよね。
今年は山の日もできましたし、行ったことがない場所を散策してみようかな。



▲このページのTOPへ