「A・RING(エー・リング)」は、2016年4月、朝日新聞東京本社に誕生した読者との双方向交流スペース。
文房具などのオリジナル記念品や人気の催事チケットを扱うショップコーナー、かつての貴重な取材資料を展示するお宝コーナー、天井からロールスクリーンが下りてくる取材・撮影コーナーなどがあります。

これまでの更新情報はこちら

 

A・RINGのお客様(2016年7月21日)

さぬき讃フルーツPRキャラバン隊とツルきゃら「うどん脳」


 今回のA・RINGのお客様は「さぬき讃フルーツ大使」の松井優希さんらPRキャラバン隊とツルきゃら「うどん脳」です。

「さぬき讃フルーツ大使」の松井優希さんらPRキャラバン隊とツルきゃら「うどん脳」

 夏においしい香川県認定の果物「さぬき讃フルーツ」、ぶどう(シャインマスカット、ピオーネ)・桃・温州みかんなどは7月から8月にかけて、首都圏で出荷のピークを迎えます。

 この「さぬき讃フルーツ」は香川県オリジナル品種を中心とした果物で、県で認定した生産者が栽培し、糖度など一定基準を満たしたフルーツを推奨する制度です。平成24年から始まりました。
現在6品目12種類のフルーツが認定されています。

 この時期に特におすすめなのが、高級ブドウ品種「シャインマスカット」
一粒が12~14グラムと大粒で、糖度が17度以上と高く、皮ごと食べることができるそうです。

 「食べる1時間前に冷蔵庫に入れるのがおススメです。冷凍してもおいしいですよ!」とさぬき讃フルーツ大使の松井さん。

 

 ゆるキャラならぬツルきゃら「うどん脳」もしっかりPRしてくれました!

ツルきゃら「うどん脳」

 「うどん脳」はうどんが大好きでうどんばかり食べていたら、ある朝目覚めると「妖怪うどん脳」になっていたそうです!!!!

 笑いと元気と香川県を世界にお届けする「うどん脳」

 皆さま、この機会に「さぬき讃フルーツ」と香川県のうどんをご賞味されてはいかがでしょうか?

 

 それでは最後にキャラバン隊の皆さまでA・RINGポーズ!!!!!!!!!

A・RINGポーズ

 ☆★さぬき讃フルーツPRキャラバン隊の皆さま、またのお越しをお待ちしております★☆

【→関連リンク:「ツルきゃら うどん脳」 ホームページ】

 


リサ リサ
旅のガイドブックを読んでいたらこんな一文を見つけました。

あなたは今、歴史の記念すべき瞬間に立ち会っています。
2012年、『古事記』完成1300年。
2020年、『日本書紀』完成1300年。

古事記、日本書紀、万葉集のゆかりの地、この夏休みに訪れてみたいですね!



▲このページのTOPへ