「A・RING(エー・リング)」は、2016年4月、朝日新聞東京本社に誕生した読者との双方向交流スペース。
文房具などのオリジナル記念品や人気の催事チケットを扱うショップコーナー、かつての貴重な取材資料を展示するお宝コーナー、天井からロールスクリーンが下りてくる取材・撮影コーナーなどがあります。

これまでの更新情報はこちら

 

A・RINGのお客様(2017年2月7日)

盆栽ガールズユニット「ボンクラ」のおふたり ほか


 皆さん、こんにちは^^ 見学係のしおりです!

 今回の「A・RINGへようこそ」のお客様は少し変わった髪型の…美女二人組。

盆栽ガールズユニット「ボンクラ」メンバーのゆうりさん(左)&めぐみさん(右)

…!!

 香川県からお越しの盆栽ガールズユニット「ボンクラ」メンバーのゆうりさん&めぐみさんです!

 香川県は、黒松が有名で、松盆栽の全国シェア8割を占める日本一の産地だって、皆さんご存じでしたか?

 松盆栽をもっと身近に、盆栽のある生活を広めていこうと活動しているのが、おふたりが所属している盆栽ガールズユニット「ボンクラ」です!様々なイベントを通して、手軽に楽しめる盆栽を紹介したり、ワークショップを行っているそうです。今ではPRが大忙しで、メンバーもどんどん増えているとのこと。

 今回は、このおふたりを中心に結成されたPR隊の皆様が来社。

(左から)香川県東京事務所の大山佳伸さん、香川県盆栽生産振興協議会会長の尾路悟さん、「ボンクラ」ゆうりさん、めぐみさん、讃岐かがり手まり伝統工芸士の荒木永子さん、香川県交流推進部の山田久美子さん
(左から)香川県東京事務所の大山佳伸さん、香川県盆栽生産振興協議会会長の尾路悟さん、
「ボンクラ」ゆうりさん、めぐみさん、讃岐かがり手まり伝統工芸士の荒木永子さん、
香川県交流推進部の山田久美子さん

 2月8日(水)~14日(火)に伊勢丹新宿店5階で開催される 香川の伝統工芸品を一挙にご紹介する
「香川の春のイロ・カタチ」のみどころを教えてくださいました^^

 

「香川の春のイロ・カタチ」ちらしイメージ

 昨年から首都圏へのPRに力を入れ、三越日本橋店で開催された前回のイベントも大盛況でした。
今年は伊勢丹新宿店へと場所を移し、少し若い層をターゲットにした自慢の品揃えとなっています^^

 

「香川の春のイロ・カタチ」ちらしイメージ

 「伝統工芸品」という型にはまらないPOPな色合いが目を引きますよね。

 まずは、中央で抜群の存在感を放つ高松盆栽です!
写真の盆栽の鉢は、日本三大花崗岩の一つとして知られ、世界でも花崗岩のダイヤ、最高級石材とも呼ばれている庵治石で出来ています。

 私も実物を近くで拝見させて頂きました。とってもキメの細かい綺麗な表面の庵治石はモダンな感じがして、マンションの一室に置いても、さりげない高級感と落ち着きを醸し出してくれそうと感じました。

高松盆栽

 緑のある生活って憧れますが、ひと手間かけたこだわりの緑を育ててみるのも良いのではないでしょうか。

 会場には1,500円から楽しめるお手頃な盆栽も並びます。また、盆栽に詳しい方に、直接、盆栽のアレコレを訊くこともできますので、お気軽にお立ち寄りください^^

 尾路悟さん曰く、「盆栽の世話で一番難しいのは水の管理。でも、盆栽を育てるだけの心の余裕を持って生活できたらいいですね」と、盆栽無知の私にも丁寧にご説明くださいました。

 もう、「盆栽=縁側=ご年配の方の趣味」というイメージは時代錯誤だと感じていただけましたか? 会場では自分のお気に入り盆栽をぜひ、探してみてください^^

 ちなみに、庵治石の商品がもう一つ。 写真左端下に写っている丸いお皿のようなもの、庵治石で出来たBLOSSOM(マメ皿)です。 これを作っているのは、AJI PROJECTという若い職人さんたち。
ぜひ手に取って、庵治石の魅力を確かめてみてください!

 


 最後にご紹介したいのが、「讃岐かがり手まり」です。

「讃岐かがり手まり」イメージ

 色とりどりの可愛らしい姿で映っている、おいり小箱。
香川県で嫁入りの時に配るお米の伝統菓子「おいり」をイメージした作品です。手まり芯にはもみ殻と共に天然の香料が入っており、5㎝四方の箱を開けるとふわっと優しい香りが漂います。

 手まりはもともと、江戸時代から庶民の玩具や工芸として広まっていきました。
伝統工芸士の荒木永子さんがお作りになる「讃岐かがり手まり」は、江戸時代の技法や天然の素材をそのまま受け継いだもの。

 現在、荒木さんは香川県以外にも講座を開講されており、300人を超える方々にその魅力を伝承しています。「技法や素材は江戸時代からのものを引き継いでいるけれど、毬のデザインなど見た目は今の生活や未来の生活を表しているんです」とお話ししてくださいました。

 


 香川県は小豆島や直島など、アートに力を入れています。
そのため、他では見られないお洒落でPOPな伝統工芸品や雑貨に出会えるかもしれません。
自分だけのこだわりの逸品、ぜひぜひ探しに出かけましょう!

 

 最後は、皆様ご一緒にA・RINGポーズ!

A・RINGポーズ

 ありがとうございました^^


【→ 関連サイト】
 香川県 公式ホームページ 盆人 AJI PROJECT公式サイト  讃岐かがり手まり  伊勢丹 新宿店


[2017年2月8日付「朝日新聞」朝刊 25面 (東京地方版)に関連記事を掲載]

▲このページのTOPへ


 


しおり
しおり
香川県、本当に魅力がいっぱいですね~!
ボンクラのお二人におすすめされた、栗林公園を早速調べてみたのですが…!! なんと素敵な公園でしょうか!絶対訪れたいリストに追加です^^ バタバタと忙しい日が続きますが、盆栽と共に心にゆとりある生活を心がけたいです。見せて頂いた庵治石の盆栽がとても気に入ってしまい、携帯の待ち受け画面にしています。



▲このページのTOPへ