「A・RING(エー・リング)」は、2016年4月、朝日新聞東京本社に誕生した読者との双方向交流スペース。
文房具などのオリジナル記念品や人気の催事チケットを扱うショップコーナー、かつての貴重な取材資料を展示するお宝コーナー、天井からロールスクリーンが下りてくる取材・撮影コーナーなどがあります。

これまでの更新情報はこちら

 

A・RINGのお客様(2017年8月9日)

裾野市マスコットキャラクター「すそのん」


 先日A・RINGに来てくれた「水の天使」宮﨑さん(ブログ記事はこちら)に続いて、私も人生初の富士登山に挑戦してきました。同行したメンバーと励まし合いながら無事に登頂することができ、山登りを堪能しました。

 今日は、その富士山のふもとにある静岡県裾野市からマスコットキャラクター、「すそのん」が裾野市のおすすめ情報を教えに来てくれました!

ゆるキャラグランプリ2016(エントリー数:842体)で 総合40位 と人気もあります。
ゆるキャラグランプリ2016(エントリー数:842体) で
総合40位 と人気もあります。

 つぶらな瞳が特徴の 「すそのん」は、富士山の帽子をかぶり、ボディーは裾野市民が大好きな餃子の皮 でできているそうです。

 それでは、「すそのん」とっておきの情報を教えてください。

 


富士山すその三大花まつりを開催


 裾野市北部(須山地区)では、この時期、3つの花畑で「花まつり」 が開かれます。 9月、10月は富士山が綺麗に見える日が多く、美しい風景を眺められる絶好の季節です。三大花まつりをめぐるスタンプラリーに参加すると、抽選ですてきな賞品(ホテル宿泊券や地元名産品など)が当たるチャンスも!

「パノラマロード コスモスまつり」
9月16日(土)~17日(日)会場:パノラマ遊花の里(ヘルシーパーク裾野周辺)
「そばの花まつり」
9月16日(土)~17日(日)会場:須山十里木そば畑(市立富士山資料館近く)
「天空のダリア祭り」
7月15日(土)~10月9日(月)会場:遊園地ぐりんぱ(入園料が必要)

 


富士サファリパークでは「スーパージャングルバス」が大好評!


 天井部分が金網張り仕様の「スーパージャングルバス」は、野生動物たちが迫ってくる姿を下から見ることができ、ふだんとは違う角度で観察することができます。7月7日に誕生したばかりのライオンの赤ちゃんとふれあえる特別イベントも開催中です(10月上旬まで)。

ライオンの赤ちゃんとふれあえる貴重な機会です!
ライオンの赤ちゃんとふれあえる貴重な機会です!

【→参考サイト: スーパージャングルバス(富士サファリパーク 公式サイト)】

 


全国ふるさと甲子園に裾野市が初出場


 8月26日(土)に東京のアキバ・スクエアで開かれる「第3回 全国ふるさと甲子園」に裾野市が初出場 します。このイベントは、映画、ドラマ、アニメのロケ地から55の地域が集まり、わが町自慢やご当地グルメを通して、「行きたい町No.1」を決めるイベントです。

 裾野市が出展するご当地グルメ「すその水ギョーザ」は、市特産のモロヘイヤを皮に練り込んだ鮮やかな緑色の皮とモチモチした食感が特徴 です。栄養価も高いんですよ!

 イベントでは、グルメチケット[ 15枚:3,000円分 / 5枚:1,000円分(2時間限定チケット) ※入場料が別途1,000円必要です] でご当地グルメや特産品(お土産)を楽しむことができます。興味のある方はお出かけください。

 当日は「すそのん」も会場内で裾野市をPRしています。ぜひ、探してみてくださいね。
【→ 参考サイト: 全国ふるさと甲子園公式サイト】


 

 それでは、最後に恒例のA・RINGポーズをお願いします。

すそのん(中央)(うしろ)左から裾野市役所の庄司さん、原さん、飯塚さん
すそのん(中央)(うしろ)左から裾野市役所の庄司さん、原さん、飯塚さん

 「すそのん」がいると、A・RINGポーズがなんだか富士山のポーズに見えてきますね。
本日はA・RINGにお越しいただきありがとうございました!

 


【関連リンク】裾野市公式ウェブサイト 富士サファリパーク 公式サイト 全国ふるさと甲子園公式サイト


[2017年8月24日付「朝日新聞」朝刊28面 (東京地方版)に関連記事を掲載]

 


ナガシマ
ナガシマ
 「花まつり」会場近くにある 「ヘルシーパーク裾野」は日帰りの天然温泉で、露天風呂・ほうえいの湯では富士山を目の前に見ながらゆったりくつろげるそうです。付設のレストランでは、「すその水ギョーザ」も食べることができるので出かける際には立ち寄ってみたいですね。



▲このページのTOPへ