朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

楽しい見学に日々精進!

はじめまして。見学係のちかこです。

昨年11月に入社致しました。
もともと新聞制作に携わる仕事をしておりました。
作る側から、今度は新聞のおもしろさを伝える側へ。以前とは異なる業務内容に自分なりに試行錯誤を繰り返す日々です。そのなかで、改めて新聞って奥深いなと感心したり、お客様とのやり取りの中から自身も新鮮な発見をしたりと、良い意味でせわしない毎日を送っています。

見学ツアーには、毎日幅広い年齢層の方々にご参加いただきます。
皆さまを最初にお出迎えするこの「読者ホール」こちらからツアーはスタートします!

朝日新聞東京本社の本館2階「読者ホール」
朝日新聞東京本社の本館2階「読者ホール」

この読者ホール前のコンコースで、3月5日まで、夏目漱石「三四郎」の連載にちなんだ展示が行われています。くまモンが着ていた旧制五高(「三四郎」の主人公は、熊本県の旧制五高(現熊本大)の卒業生)の制服なども展示されています。
そして・・・この日はなんと、くまモンが読者ホールにサプライズで遊びに来てくれました。
ツアーに参加していた小学生の皆さん、大喜びしてくれました。子供たちの「くまモーン!」の掛け声に応え、サービス精神旺盛なくまモンはステージ上でコミカルなダンスを披露してくれました。お土産の用意もあり、子供たちは最後まで興奮冷めやらぬ様子。意外と俊敏なくまモンには、私たちスタッフも全員、思わず笑顔になりました!

読者ホール前のコンコースギャラリー(展示は3月5日まで)
読者ホール前のコンコースギャラリー(展示は3月5日まで)

旧制五高の制服に身を包んだ「くまモン」が見学中にサプライズ登場!
旧制五高の制服に身を包んだ「くまモン」が
見学中にサプライズ登場!

こうしたお客様の笑顔に支えられる毎日です。
満足していただけたかな、と不安に煽られるときもまだまだあります。ですが、みなさんからの「ありがとう、楽しかったよ!」「勉強になった」「新聞っておもしろい!」という声は、明日はもっと楽しくて分かりやすいガイドを心がけようと研鑽へ向けてのモチベーションとなっています。

特に元気いっぱいの小学生のみなさん。私のつたないガイドにも関わらず、熱心にメモを取ってくれる姿、まっすぐな目で実験を覗き込む様子からは日々パワーをもらっています。ときには大人が考えもしないような発想で私たちを驚かせてくれたり、そして、「またお姉さんに会える?」の一言にはついついホロリ。少しでもいいので、みなさんが新聞に興味を持つきっかけになったら嬉しいです。

みなさんとの一期一会を大切に、日々精進してまいります!

寒波もようやく影をひそめ、日差しが和らいできた今日この頃。
くまモンと私の出身地、九州でもついに春一番が吹きました。
これから、お出かけ日和も増えていくことと思います。
気が向きましたら、朝日新聞東京本社見学ツアーへご参加ください!

見学係一同、和顔愛語でお出迎え致します。

 


ちかこ ちかこ
鹿児島県出身です。最近は皇居ランにはまっています。もうすぐ桜の季節!お花見がてら走るのが楽しみです。
「泣こよかひっ飛べ」精神で日々奮闘しています。


東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年