朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

 ★「ふれあい&体験」型の見学が大好評!!★名古屋本社

皆さんはじめまして。名古屋本社見学係のみきです。
名古屋本社の見学案内は、私ともう1名の女性スタッフ(えりさん)の2人で行っています。

名古屋本社は名古屋駅から徒歩で約15分、朝日会館の1階から5階にあります
名古屋本社は名古屋駅から徒歩で約15分、
朝日会館の1階から5階にあります

 昨年度は826名の方が、名古屋本社の見学にお越しくださいました。
本社見学では、1階玄関で記念撮影の後、2階の見学者ルームと4階の編集局をご案内しています。

最初に見学者ルームで概要を説明します
最初に見学者ルームで概要を説明します

 見学者ルームでは、「新聞の歴史と秘密」についての説明や、新聞社の仕事紹介のDVD鑑賞、そして朝日新聞の紙面編集用の組版端末を使って作成した「見学記念新聞」をプレゼントしています。

 名古屋本社では、印刷工場が離れた場所にあるため、印刷・発送工程の見学ができません。その分、新聞や記者の仕事を身近に感じられる「アットホームな見学」をモットーに掲げ、「ふれあい」「体験」といった要素を意識して見学案内を行っています。

 編集局フロアには、5つの取材グループ [ (1) 社会グループ (2) 経済グループ (3) スポーツグループ (4) 文化グループ (5) 映像報道グループ ]と製作センターがあります。

 小中学生の皆さんには、私たち見学係が作成した「見学ワークシート」を一人ずつにお配りし、記者から学んだことを記入していただきます。

経済グループデスクからの説明を聞く見学者の皆さん
経済グループデスクからの説明を聞く見学者の皆さん

編集局の中まで入り、
記者の話を直接聞ける「ふれあい見学」がとても好評です!

 記者の職場は忙しいのですが、時間がゆるせるときは見学者の質問にも気さくに答えてくれます。

 編集局で記者と直接話せることが驚きのようで、
「記者の人たちが話をしてくれるとは思わなかった!」という感想をよくいただきます。

取材グループごとにクイズを解きながら回っていきます
取材グループごとにクイズを解きながら回っていきます

 望遠レンズなどプロ用機材に直接触れることができる映像報道グループは、人気スポットです
望遠レンズなどプロ用機材に直接触れることができる映像報道グループは、人気スポットです

 見学中の時間帯は取材に出ていて不在にすることが多い映像報道グループですが、ここではカメラマンが実際に使用している 連写シャッターや望遠レンズの操作を体験できるのも名古屋本社の魅力です!

 記事のレイアウトなどを行っている編集センターが名古屋本社にはないのですが、
小中学生の皆さんには、記事のパズルを行ってもらうことで、編集作業を体験していただきます。

 記事のパズルを見出しの大きさを考えながら配置していきます
記事のパズルを見出しの大きさを考えながら配置していきます

 「楽しかった!」と思い出に残るような見学を目指して、皆さまをご案内しています。
ぜひ、名古屋本社の見学へお越しください。見学スタッフ・記者一同、心よりお待ちしております。


【→ 名古屋本社 見学ツアー:詳しくはこちら】




みき

みき
5歳の双子のママです。趣味は音楽を聞きながらドライブすることです♪
見学者と「しつもん!ドラえもん」の答えを一緒に探すのが毎回とっても楽しいです☆

東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年