朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

案内や展示を工夫してお待ちしています!堺工場

 みなさま、こんにちは! 堺工場案内係のひろです。

 堺工場の桜は、例年3月下旬には満開を迎えるのですが、今年は開花時期が遅れていました。
3月下旬ごろ、満開の桜を楽しみにしてお越し下さったお客様のご期待に添えませんでした。
工場恒例のお花見(今年は4月2日に開催)でも、三分咲き程度。満開の桜を期待していたので残念でした。

 その後は、順調に開花し、満開の桜が工場内を美しい桜色に染めてくれました。
こちらが、堺工場自慢の桜です。

堺工場自慢の桜です

 

子どもたちのイラスト  堺工場では、お客さまの多くが社会科見学の小学生です。
今年度はどんなお子さんたちに出会えるのでしょうか? いまから、楽しみにしています。

 

 さて、堺工場では、お昼ごはんを食べて眠くなる時間帯でも楽しく見学していただけるよう、案内や展示物にひと工夫加えています。

 たとえば、案内コースの目玉となる「イベントホール」。
実際に手で触れて学ぶことのできるコーナーで、みなさんには、好きなように自由にすごしていただいています。

撮影スポット

 また、ヒーローインタビューをイメージした「撮影スポット」をご用意しました!
ここでは、工場長と一緒に記念撮影ができちゃいます♪

 

新聞強度調べ ひっぱりコーナー

 土俵をイメージした「新聞強度調べ ひっぱりコーナー」も人気です。

 

がんばろう!  リピーターのお客様にも飽きずに楽しんでいただけるよう、これからもアイデアを出していきます! 次回は、新しいコーナーが増えているかも!? ぜひ、またお越しくださいね。



【→ 堺工場 見学ツアー:詳しくはこちら】




ひろ

ひろ
中3男子、中1女子の母です。今年の4月、下の子が中学校に入学。これを機に、子どものころのおもちゃや小物を捨てようと片づけを始めましたが、小さいころに読み聞かせた絵本はどうしても捨てられず…
「バーバパパ」、「ももちゃん」、「バムケロ」などなど、孫ができたら読んであげようと取り置くことにしました(笑) それでもまだまだ、学校・部活と子供の予定に振り回される日々です。

東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年