朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

みなさまが安心して見学できる工場めざして大阪工場

車イスでも安心してご利用いただけます

 みなさん、こんにちは☆ 大阪工場見学係の「のぞみ」です。

 4月に入り新しい年度を迎え、大阪工場でも新しい取り組みを…と、
スタッフ一同大忙し。

 大阪工場には見学スタッフが5名在籍しておりますが、スキルアップのため、この4月から全員で「手話講座」に通っております。
 まだ始めたばかりですので挨拶するのが精一杯ですが、ハンディキャップをお持ちの方にも安心してご見学頂けるような、気持ちに添えるような案内を目指して、日々精進しています。

 手話講座に通うキッカケになったのが、ユニバーサルマナー検定の受講でした。
はじめて聞いたという方も多いでしょう。

 ユニバーサルマナーとは、「高齢者や障がいをお持ちの方だけでなく、自分とは違う誰かの視点に立って、行動すること」です。 【→ 参考リンク:「ユニバーサルマナー検定」

 少し難しいように感じますが、国籍、性別、年齢、障がいの有無にかかわらず、全ての人の気持ちに寄り添えるように学ぶ、民間の資格検定となっています。

 検定には3級と2級があります。
3級では、講義やグループワークを通して、向き合い方や声の掛け方を学ぶことで、まずハートが変わります!
2級は、より実践的なサポート方法を学んだり、様々な障がいを実際に体験することで、さらに理解が深まります。
現在、見学スタッフのうち4名が3級、1名は2級を取得しています。
(今年度中に全員2級取得が目標です。)

見学係全員の認定証です!
見学係全員の認定証です!

 

 このピンバッジが認定者の目印です!

このピンバッジが認定者の目印です!


 大阪工場には大きなエレベーターや広い通路、車イスで入れるお手洗いなどを完備して、お客様をお迎えしています。

大きなエレベーターや広い通路、車イスで入れるお手洗いなどを完備

大きなエレベーターや広い通路、車イスで入れるお手洗いなどを完備

 ユニバーサルマナー検定や手話講座の受講は、はじめの一歩。
すべての方に安心して見学にお越しいただける工場になるように…
これからもっと、頑張ります♡


【→ 大阪工場 見学ツアー:詳しくはこちら】




のぞみ

のぞみ
GWは福井県の恐竜博物館と永平寺に行ってきました。永平寺で、普段は感じることのない「禅」の緊張感と空気感に心が清められ、恐竜博物館でも生物の進化の不思議とロマンにふれました。また福井県には大阪ではほとんど見かけない大きなこいのぼりがたくさん泳いでいて壮観でした。

東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年