朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

春から夏がねらい目です!東京本社

 みなさん、こんにちは! 東京本社見学係のまどかです。

 新緑がまぶしいこの季節、涼しい風も気持ち良いですね。
バラ、ツツジ、芍薬、シャクナゲ、ネモフィラ、芝桜、あやめ、ゼラニウム、そして藤…
5月は、私の好きな花がたくさん咲く、生命力に満ち溢れた素敵な季節です。
ゴールデンウィークも過ぎ、いよいよ夏がやってきますね!!
みなさんは、どんな連休を過ごされましたか?

 私、このゴールデンウィークは2日ほど追加でお休みをいただき、兵庫県丹波市にある白毫寺の「九尺藤まつり」へ行ってきました!

美しい藤の花
美しい藤の花のトンネル!!

 このすばらしさ、写真で伝わりますでしょうか。
風景写真をうまく撮影する技術がないのが悔やまれます。

 

 150mほど続く藤棚の中へ入ると…

150mほど続く藤棚

藤の花の甘い香りが何とも心地よい

 そこは紫のシャワーがふりそそぎ、まるで夢の世界。
きらきらとこもれびが輝き、藤の花の甘い香りが何とも心地よく、このまま奥へ行けば、妖精が出てくるのではないかと思うような幻想的で美しい空間でした。

まるで夢の世界

 こんな風に日常から離れて、リフレッシュすることも大切ですよね。

 

 せっかく兵庫県に来たので、メリケンパークにある話題の「フォトジェニックスポット」を写真に収めてきました。"BE KOBE", なるほど~、オシャレですね! SNS映えする場所として人気があるようです。

メリケンパークにある話題の「フォトジェニックスポット」
フォトジェニックと言いたいだけですが(笑) 素敵です。

 

 さて、祖母に会ったり、今が見ごろの藤の花を愛でたり、流行の場所を訪れたりとお休みを満喫し、こうして日常に帰ってきました。

 今の時期は、全国からたくさんの中高生が見学に来てくれます。
修学旅行や校外学習、企業訪問、そして、初めて知って驚いたのですが、東北の学校では、東京研修という行事もあるそうです。私たちガイドは、みなさんから、日本各地の方言やいいところ、おいしいものなどを教えていただいています。

 知らないことを知るって楽しいですよね。

 数ある訪問先の中から、朝日新聞社を選んでいただけるなんて、本当にありがたく、嬉しいことです。見学に来てくださったみなさんに「来てよかった」、「面白かった」と思っていただけるよう、楽しんでいただけるよう、毎日はりきってガイドしています!!

 みなさまの知識欲を少しでも満たせるよう、わたしたちも、毎月1回、記者との勉強会に出席したり、他業種の見学ツアーに参加させていただいたり、博物館や印刷工場を訪ねたり…と、日々勉強に励んでいます。

 実は、春から夏にかけては、見学者が比較的少ない時期です。
まだ見学に来たことがない方、以前申し込んだけれど予約が取れなかった方、もちろん、参加したことがある方もリピート大歓迎!!今がねらい目です!!

 みなさまのご参加を見学係一同、心よりお待ち申し上げております。


【→ 東京本社 見学ツアー:詳しくはこちら】




まどか

まどか
今年92歳になる祖母と文通をしています。遠くに住む祖母にはなかなか会いに行けません。今年のお正月、久しぶりに会ったら、「あなたはどちらのお嬢さんかしら??」と言われてしまったのがショックで…顔と名前を忘れられないように、文通をはじめたというわけです(笑)
祖母は、細かい文字は読めないので、目で見て楽しめるよう、ポストカードに短い近況報告と写真などを入れたりしています。そのおかげで、ゴールデンウィークには、顔を見ただけですぐに「孫の私」だと認識してもらえました!
久しぶりに文章をつづると、「手紙っていいものだなぁ」と改めて思います。「もらったカードが嬉しくて、いつも眺めているのよ」と嬉しそうに話す祖母を思い出しながら、おもしろかわいいポストカードを探すのが、最近の楽しみです。

東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年