朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
ブックマーク

 


14歳からの戦争のリアル

14歳からの戦争のリアル
雨宮処凛(かりん)著
[出版社] 河出書房新社
[価 格] 1,404円

 イラク戦争従軍後、「英雄」として母国に迎えられたものの罪悪感にさいなまれる帰還兵、徴兵を拒否してフランスに亡命した韓国の青年、イラクの戦場で料理人として働いた日本のジャーナリスト。24歳で従軍した俳人の金子兜太氏や、終戦時に旧満州で慰問の舞台に立った俳優の赤木春恵氏は太平洋戦争体験を語る。日本の「戦争」への向き合い方が変わろうとする中、様々な立場から戦争にかかわった8人に聞く。「14歳の世渡り術」シリーズの1冊。

★ 応募校募集 
「笑顔を届けるプロジェクト in school library」
 東日本大震災関係の本、小学生向け1、中高生向け2セットを被災地以外の約40の学校図書館に貸し出します(2017年6月30日まで)。
 詳細は下記を参照してください。


 1セットは150冊。
 2013年開催の「東日本大震災3.11以降の全出版記録『本の力』展」(〈大震災〉出版対策本部・キハラ株式会社・日本出版クラブ主催)に全国の出版社から寄せられた約1400冊を学校図書館用に再編成した。
★貸し出された学校は読後の感想や被災地応援メッセージを所定のカードに記入し、本とともに戻す。
【貸出期間】約1カ月、原則無料
【応募期間】9月1日~10月31日
【お問い合わせ・お申し込み】
 キハラ株式会社 【→ ホームページ:笑顔を届けるプロジェクト in school library】
 [TEL] 03-3292-3301(平日9時~17時)

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版