朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
ブックマーク

 


幻想古書店で珈琲(コーヒー)を

幻想古書店で
珈琲(コーヒー)を

蒼月海里(あおつきかいり)著
[出版社] ハルキ文庫
[価 格] 518円

 東京・神田神保町の大型新刊書店、どこからかコーヒーの香りが。現れたのは古書兼喫茶店「止まり木」。魔法使いの店主亜門(あもん)とここで働く司(つかさ)がケストナー「飛ぶ教室」、ホフマン「砂男」などを題材に、訪れた訳あり客らをハッピーエンドに導いていく……。登場する作品の新しい「読み」や、実際の本の街・神保町周辺の店や光景の描写も楽しめる。

潜行

潜行
姫乃たま著
[出版社] サイゾー
[価 格] 1,512円

 1993年生まれの著者は、16歳からの「地下アイドル」。衣装を詰め込んだキャリーバッグを転がして、地下のライブハウスの舞台に立つ。収益はファンとの2ショット写真を中心とした物販。居場所を求めて舞台に立つようになった仲間、セクハラ、ファンとの恋愛沙汰、挫折……。当事者から見た人間模様が、せつなく、いとおしく描かれる。

ダウン・ザ・ライン

ダウン・ザ・ライン
言・錦織圭
文・稲垣康介
写真・佐藤ひろし
[出版社] 朝日新聞出版
[価 格] 1,620円

 七夕に「ペンギンになれますように」と願った小1生が6年で「テニスで世界一に」。中学時代の自作格言「この命 どう使う」から最近の「一番の収穫は、自信」まで錦織の言葉でつづる。両親や周囲の多数の証言――練習に飽きないよう楽しみを見つけるのが得意、見送りの際、決して振り返らない、自分の気持ちを伝えられる力がある、等も錦織の姿を映し出す。

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版