朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
ブックマーク

 


書店員のお薦め絵本は 「えほんライブ!」で紹介
書店員のお薦め絵本は 「えほんライブ!」で紹介

「えほんライブ!」
=東京都千代田区の日比谷図書文化館

 絵本担当の書店員たちが、この春お薦めの絵本を紹介する「えほんライブ!」(朝日新聞社主催)が東京都千代田区の日比谷図書文化館であった。
 絵本ナビ編集長の礒崎園子さんの司会で、4人の書店員が話した。「知的好奇心を育てる本」として丸善丸の内本店の兼森理恵さんが挙げたのは、ほりかわ りまこ作『くだものと木の実いっぱい絵本』(あすなろ書房・1728円)。「(作者が)植物や果物と時間をかけて向き合っている。絵が見事。宝石箱のような一冊」。「おなかから笑える絵本」として紀伊国屋書店新宿南店の跡邊千香子さんは長谷川義史作『だじゃれ日本一周』(理論社・1404円)を紹介した。だじゃれで都道府県や名産を回る絵本で「大人も子どもも楽しめる」という。
 「読み聞かせのときに、(親が)読んで気持ちいい本は?」という会場からの質問には「自分のしゃべり言葉に合った本を」、また絵本選びのこつとして「時には普段は行かない本屋さんに出かけて、相性の合う店を見つける」というアドバイスもあった。

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版